ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 「エコ先生」になりませんか?環境出前講座の担い手 「環境教育専門員」 を募集しています

更新日付:2017年6月1日 環境政策課

「エコ先生」になりませんか?環境出前講座の担い手 「環境教育専門員」 を募集しています

青森の未来を担う子どもたちの環境学習の機会として、県では小学校を対象とした環境出前講座を実施しています。
現在、平成29年度における環境出前講座の担い手となる「環境教育専門員」を募集しています。環境保全や児童教育に関心のある方は、ぜひご応募ください。(県の環境教育プログラムを活用していただきますので、環境に関する専門知識がなくても大丈夫です。)
エッコー

環境教育専門員とは

●主に小学校で、県の環境教育プログラムによる環境出前講座を実施する方です。
●ボランティアとして活動していただきます。(旅費の支給あり)
●環境出前講座は、同じ地域の環境教育専門員と一緒に、複数名で実施します。
●学校など実施先との事務連絡、環境教育専門員の日程調整などコーディネート業務は、地域のNPO法人が行います。

環境出前講座(環境教育プログラム)について

以下の小学校向け環境教育プログラムにより環境出前講座を行っていただきます。

◆どっちかな?ゲーム(低学年向け)
 ものを大切にする気持ち、もったいないと感じる心を育み、ごみを減らす方法を学ぶ。

◆買い物ゲーム(中学年向け)
 買い物体験を通してごみについて考え、ごみを減らす方法や環境に配慮した買い物の仕方について学ぶ。

◆省エネゲーム(高学年向け)
・地球温暖化の原因や影響について知る。
・省エネの大切さや、実践方法について理解する。

◎環境出前講座の詳細についてはこちらをご覧ください。
 環境出前講座のページ

環境教育専門員となるための認定要件

 環境教育専門員として活動するために、以下の認定要件に基づき認定を受けていただきます。
【認定要件】
(1)県の環境教育プログラムシナリオ及びDVDにより、自主学習を行っていただきます。
(2)県が主催する「環境教育専門員認定研修会」を受講していただきます。

活動までのスケジュール

●5月26日(金)、1回目募集期間終了(6月下旬に環境教育専門員認定研修会(半日程度)を実施→認定)

●7月18日(火)、2回目募集期間終了(7月下旬に環境教育専門員認定研修会(半日程度)を実施→認定)

(応募受付後プログラムシナリオ及びDVDを郵送しますので、自主学習してください。)

●認定後~環境出前講座の実施(初めの2回は、既に認定を受けている専門員のサポーター(補助役)として活動)
(※以後、概ね12月頃まで環境出前講座の実施)

申込方法・申込期限等

◆募集対象
 ・環境教育に関心があり、児童との対話が得意な大人の方(18歳以上)
 ・平日の活動が可能な方
 ※平成28年度の環境教育専門員認定者については、改めて応募する必要はありません。

◆申込方法
 以下の必要事項を御記入の上、ファックスまたは電子メールにてお申し込みください。
 お名前、生年月日、住所、電話番号、ファックス番号、E-mailアドレス、職業または所属団体、応募理由及び環境に関するこれまでの取組内容など
※環境教育専門員応募用紙

◆申込先
 青森県環境政策課 環境管理グループ 「環境教育専門員」募集担当
   ファックス番号:017-734-8065
E-mail:kankyo@pref.aomori.lg.jp

◆申込期限
 1回目 平成29年5月26日(金)
  2回目 平成29年7月18日(火)

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 環境管理グループ
電話:017-734-9241  FAX:017-734-8065

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度