ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > H26 エコドライブ実技講習会☆実施レポート(八戸編)

更新日付:2014年7月7日 環境政策課

H26 エコドライブ実技講習会☆実施レポート(八戸編)

 青森県では、運輸部門からの二酸化炭素削減を図るため、エコドライブを推進しています。
 今年度は、県内4地区(八戸市・弘前市・十和田市・青森市)で「エコドライブ実技講習会」を実施しますので、当日のようすをレポートしたいと思います♪

 第1回は エコドライブ実技講習会「八戸編」の報告です!


※「エコドライブ」とは?→詳しくはこちら(http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/ecodrive.html
開催日時
平成26年6月29日(日)13:00~16:00
開催場所
三八五オートスクール八戸校(八戸市大字長苗代字中坪107-2)
受講者数
12名
講習会レポート
今年度第1回エコドライブ実技講習会は、八戸市。
会場は、三八五オートスクール八戸校さんに御協力いただきました。
受講者は3人ずつ班に分かれてまず普段どおりの走行(事前走行)を行います。
(※1台の車には、受講者3人、講師1人が乗車します。)

普段軽自動車を運転されている方が急にセダンタイプを運転してもなかなか慣れないので、まずは車に慣れるための慣熟走行から。
車が変わるとアクセルの踏み込み具合も全然違ってびっくりすることがありますよね。
慣れていただいてから、走行データを計測します。
DVD視聴により座学でエコドライブの運転技術について学ぶようすです。
走行中の燃料消費比率では、「発進時」が約4割といわれ、最も消費率が高いと言われています。
エコドライブでは、 「ふんわりアクセル」 を勧めています。
これは、アクセルを徐々に踏み込むことで、5秒かけて時速20kmくらいまで速度をあげていくというテクニック。なめらかな加速につながるので、同乗者も安心感があります。
受講後に、事後走行を行います。
まずはインストラクター(県が養成したエコ・アドバイザー)が
「通常運転」「省エネ運転」「エコドライブ」
の3種類の違いを説明しながら説明走行します。
受講者は次に運転練習をし、本番を事前走行と同じ条件で行います。

どのくらい燃費が変わったでしょうか??

※ちなみに、使用した燃費計はこちらです↓
事後走行後は、受講者の皆さんは運転操作以外の燃費向上の方法について学びます。
たとえば、タイヤの空気圧は、冬←→春の季節の変わり目でタイヤ交換する際にはもちろんチェックすると思いますが、最低2ヶ月に1回、できれば月1回計測したほうが適正に保たれてエコドライブにつながります。

こういった座学の間、講師のエコ・アドバイザーは、受講者の皆さんのデータをパソコンに取込み、結果診断書を出力します。
そして、インストラクターから事前事後の測定結果について個別にアドバイスをもらいます。グループごとにディスカッションしたり、今回学んだエコドライブについて、客観的に改善方法について検討します。
今回エコ・アドバイザーさんたちは、初めて講師役を実践する方が多かったのですが、とても丁寧で熱心な指導で、ディスカッションも盛り上がっていました!
これが診断結果です!この方は、全体で27.5%改善されていますね。
今回は、平均燃費改善率26%でした。

現実的には、信号で止まったりいろいろな状況があるため、10%~20%程度改善できれば十分よいようです。
 受講後、受講者の方からは、

「走行中に消費する燃料の4割が発進時に使われていることを初めて知りました。」




「エアコン運転に関わる燃料消費が予想以上に多くて、驚きました。」




「高速道路を走行の時の空気抵抗が燃費に大きく影響するという意識が全くなかったので、印象に残りました。」




という声が寄せられました!


 この日受講された方々には、是非この日学ばれた知識と技術を活かしていただき、エコドライブを実践し、周りの方々にも勧めてもらいたいと思います。

 以上、八戸会場からのレポートでした~~。
 


 次回は、「弘前編」です!
エコドライブの実践は、CO2排出量の削減により地球温暖化防止に役立つだけでなく、ガソリン代の節約や安全運転にもつながります。
地球にも、お財布にも、人にもやさしいエコドライブを、ぜひ実践してみてください。

「エコドライブ」の実践方法は?→詳しくはこちら(http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/ecodrive.html

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 低炭素社会推進グループ
電話:017-734-9243  FAX:017-734-8065

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度