ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > エコ・アドバイザー養成講習会★実施レポート(青森編)

更新日付:2013年8月19日 環境政策課

エコ・アドバイザー養成講習会★実施レポート(青森編)

 青森県では、より多くの皆様にエコドライブを知っていただくために、エコドライブ講習会のインストラクターとなる「エコ・アドバイザー」の養成講習会を実施しています。

 県内の自動車関連業界(販売、教習所、運送、旅客等)にお勤めの方や、地球温暖化防止活動をされている自治体・NPO法人などの職員の方を対象にした講座で、県主催のエコドライブ実技講習会でのインストラクターだけでなく、御自身がお勤めの職場でも実践していただきたい方々ばかり!
 今年度は県内4地区(弘前市・むつ市・八戸市・青森市)で開催し、当日のようすをレポートしています。
 さて、今回は今年度のエコ・アドバイザー養成講習会最終回、「青森編」の報告です!


※「エコドライブ」とは?→詳しくはこちら(http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/ecodrive.html
開催日時
平成25年8月10日(土)9:00~16:00
開催場所
青森県運転免許センター(青森市三内丸山198-4)
受講者数
12名(自動車教習所、自動車販売店、自治体、地球温暖化防止活動を実施されている方々)
講習会レポート
いよいよ今年度最後のエコ・アドバイザー養成講習会!
会場は、青森市の県運転免許センターです。
開講式です。
JAFの主任指導担当の方から、講習会の概要について説明があります。
今回は、地元TV局の取材がありました。
テレビが入るとなると、ちょっと緊張してしまいそうですね。
ちなみに、今回の会場の実技のコースはこちら。これまでで一番広いコースです。
ある程度の距離(最低1km)を走らなければ十分なデータが取れないため、これまでは3~4周走ってデータをとっていたのですが、こちらでは2周でOKでした。
開講式の後は、すぐに事前走行に入ります。
事前走行では、まだエコドライブの知識のない状態で運転をしていただき、通常どのような運転をしているか燃費計で計測します。
その後、座学でエコドライブの技術について学びます。
走行パターンに応じたエコドライブが必要となりますが、走行は
「発進」「巡航」「減速」「停止」
の4つのパターンに分けられ、それぞれでコツがあります。

たとえば
「発進」:ふんわりアクセル
「巡航」:一定速度で走行
「減速」:早めのアクセルオフ
「停止」:アイドリングストップ
といったことになります。

※アイドリングストップ機能がついていない車で信号待ちなどの際には特にアイドリングストップはする必要がないそうです。なぜなら、エアバッグ等が作動しなくなったり、バッテリーに負荷がかかったりするなど安全面で問題があるからだそうです。
公道以外での待ち合わせや用事を済ませるときなどは、積極的にアイドリングストップしましょう!
そして、事後走行を行います。
ちなみに、今回利用した車両はトヨタ・アクシオの4WD、オートマティック車。(奥に写っているシルバーの車両は関係ない車両です。)

オートマティック車とマニュアル車での運転の違いは、発進の際。
オートマティックではふんわりアクセルなのですが、マニュアルではアクセルを一気に踏んで、ギアを早く上げるのだそうです。
事後走行の後、運転操作以外の燃費向上の方法について座学を受けます。
その間に出力した結果診断書をもとに、午前の部の最後は車両ごとに個別にアドバイスを受けます。
ここまでは、エコドライブ実技講習会と同じカリキュラムになります。
※参考までに、使用した燃費計はこちらです↓
午後の部では、インストラクターとしての指導方法について学びます。
まずは、燃費計の接続方法について。
車によって、取付位置や設定が異なるので、実践で覚えていただきます。
そして、インストラクターとして走行の見本の示し方、一緒に乗った際にどのように指導するのかを学びます。
受講者同士で、指導役と受講者役を交互に行って、実際にどのように指導すればよいか学んでいくのですが、コツや注意点を教えながら運転するというのはなかなか難しそうですね!
最後に、走行データをどのように処理するのかを学びます。
燃費計のSDカードに走行データがあるので、これを使ってパソコンにデータを取込み、専用ソフトでデータを処理して、結果診断書を印刷。
そして、エコドライブ実技講習会の受講者に、結果診断書の見方をどのように教えるのかを学びます。
閉講式です。
JAFから全体の講評をいただき、その後に顔写真入りの認定証と修了証をそれぞれに授与しました。
これでJAF認定のエコドライブのインストラクターとして活躍できます!
 以上、青森会場からのレポートでした~~。
 
 この日受講された方々には、エコドライブ実技講習会でのインストラクターとして今後お願いする場合がありますが、職場でも是非この日学ばれた知識と技術を活かしていただき、エコドライブを周りの方々にも勧めてもらいたいと思います。

 このあとは、9月28日に一般の方々を対象とした 「エコドライブ実技講習会」 がこの県運転免許センターで開催されます。
 近隣の方々は、是非御受講ください!
エコドライブの実践は、CO2排出量の削減により地球温暖化防止に役立つだけでなく、ガソリン代の節約や安全運転にもつながります。
地球にも、お財布にも、人にもやさしいエコドライブを、ぜひ実践してみてください。

「エコドライブ」の実践方法は?→詳しくはこちら(http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/ecodrive.html
★その他開催されたエコ・アドバイザー養成講習会のようすはこちら★
★一般向けの「エコドライブ実技講習会」は9月28日(土)開催の青森会場が現在9月18日(水)まで募集中!

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 低炭素社会推進グループ
電話:017-734-9243  FAX:017-734-8065

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度