ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 【企画提案募集!】令和2年度COOL CHOICEあおもりステップアップ推進業務

更新日付:2020年3月25日 環境政策課

【企画提案募集!】令和2年度COOL CHOICEあおもりステップアップ推進業務

COOL CHOICE
 県では、これまでの温室効果ガス排出抑制に向けた取組、いわゆる「緩和策」に加え、気候変動の影響による被害の回避・軽減 のための 適切な対処、いわゆる「適応策」を含む地球温暖化対策を一層強化することとしています。
 
 このため、県民一人ひとりが地球温暖化問題を“自分事”として捉え、より実践的な行動に結び付けられるよう、適応策についての理解促進を図るとともに、 スマートムーブ(エコで賢い移動)や住宅における環境配慮行動などの緩和策の実践拡大を図ることを目的として、下記の業務を委託事業として実施します。

※「COOL CHOICE」とは
環境省が推進する地球温暖化対策のための国民運動で、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、日々の暮らしの中で、温暖化対策に資する、あらゆる「賢い選択」をしていこうという取組です。
詳細は「環境省ホームページ」このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

※「適応」とは
気候変動の影響にあらかじめ備え、社会の仕組みや、一人ひとりの生活のあり方を変えることなどを言います。
●パンフレット 目で見る適応策(気候変動適応プラットホーム)PDFファイル[976KB]
詳細は「気候変動適応プラットフォーム」ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

委託業務の内容及び企画提案競技の実施方法

実施要領及び仕様書(添付ファイル)のとおり

委託金額の上限額

6,715,000円以内(消費税及び地方消費税を含む。)

企画提案競技への参加資格

次に掲げる条件を全て満たす法人、団体等であること。
(1)実施要領2の業務について、充分な業務遂行能力があること。
(2)青森県内に営業拠点(本社、支社又は営業所等)を有すること。
(3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定により、本県における一般競争入札に参加できない者でないこと。
(4)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てがなされている者(更生手続開始の決定を受けている者を除く。)でないこと、又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされている者(再生手続開始の決定を受けている者を除く。)でないこと。
(5)国又は地方公共団体との契約に関して指名停止を受けている期間中でないこと。
(6)納付すべき地方税及び国税を滞納していない者であること。
(7)宗教活動若しくは政治活動を主たる目的とする団体、特定の公職者(候補者を含む。)や政党などを推薦、指示又は反対する目的の団体、暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体や個人でないこと。

スケジュール

(1)4月15日(水)17時00分 質問票提出期限
(2)4月23日(木)17時00分 企画提案競技参加表明書提出期限
(3)5月11日(月)17時00分 企画提案書提出期限
(4)5月13日(水) プレゼンテーション(審査会)

業務説明会

企画提案に付する本業務の趣旨、仕様の詳細等を説明する業務説明会を下記のとおり開催します。
(1)開催日時
令和2年4月7日(火)14時00分~15時00分
(2)開催場所
青森県庁 議会棟1階A会議室
(3)参加方法
「業務説明会参加申込書(様式4)」に必要事項を記入のうえ、電子メール又はFAXにより下記問合せ先まで申し込んでください。
(4)業務説明会参加申込書の提出期限
令和2年4月6日(月)17時00分

募集要領・様式等

問合せ先

青森県環境生活部環境政策課 低炭素社会推進グループ
〒030-8570 青森市長島1-1-1 県庁北棟7階
TEL:017-734-9243(直通)
FAX:017-734-8065
E-mail:kankyo@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 低炭素社会推進グループ
電話:017-734-9243  FAX:017-734-8065

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度