ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 産業廃棄物処理施設の設置許可申請について

更新日付:2015年2月1日 環境保全課

産業廃棄物処理施設の設置許可申請について

1 産業廃棄物処理施設の設置許可について
 青森県内(青森市を除く)で、産業廃棄物を脱水、焼却又は破砕等の方法で中間処理を行う施設(中間処理施設)や埋立処分施設(最終処分場)を設置する場合は、処分する廃棄物の種類や施設の規模によって、産業廃棄物処理施設の設置許可が必要となりますので、必ず事前に環境保全課にご相談ください。
 青森市内に設置する場合には、青森市環境部廃棄物対策課(TEL:017-761-4012)にご相談ください。

※廃棄物処理法第15条第1項で規定する設置許可対象施設はこちらです。
2 産業廃棄物処理施設の変更許可について
 産業廃棄物処理施設に係る次の変更をする場合には、あらかじめ知事の許可が必要となりますので、必ず事前に環境保全課にご相談ください。
 青森市内に設置している場合には、青森市環境部廃棄物対策課(TEL:017-761-4012)にご相談ください。

(1)施設の構造、維持管理に係る次の「ア~エ」の変更
 ア 処理する産業廃棄物の種類
 イ 処理能力
 ウ 位置、構造等の設置に関する計画
 エ 維持管理に関する計画

(2)産業廃棄物処理施設の譲受け・借受け

 ただし、上記「ア~エ」の変更であっても、次の「a~j」のいずれにも該当しない場合には、変更許可ではなく軽微変更届出になります。
 a 処理能力の10%以上の増大
 b 施設の位置の変更
 c 処理方式の変更
 d 施設に応じて定められる設備の変更(廃棄物処理法施行規則第12条の8第3号を参照)
 e 生活環境への負荷を増大させる構造・設備の変更
 f 排ガスまたは排水の排出の方法の変更
 g 排ガスまたは排水量の増大
 h 生活環境保全のために達成することとした排ガスの性状、放流水の水質等の数値の変更(影響減を除く)
 i 排ガス性状および水質の測定頻度の変更
 j その他施設の維持管理に関する事項の変更
3 産業廃棄物処理施設の軽微変更等届出書について
 次の変更をしたときは、知事に届出をしなければなりませんので、すみやかに届出してください。

 (1)施設の構造、維持管理に係る変更であって、上記「a~j」に該当しない軽微な変更
 (2)氏名、名称、住所、法人の代表者の氏名の変更
 (3)焼却施設等から発生する焼却灰、ばいじん等の処分方法の変更
 (4)油水分離施設、廃酸・廃アルカリ中和施設、シアンの分解施設から生ずる汚泥等の処分方法の変更
 (5)石綿含有産業廃棄物の溶融処理に伴い生ずる廃棄物の処分方法の変更
 (6)最終処分場の埋立処分の計画および災害防止計画の変更
 (7)産業廃棄物の搬入・搬出の時間、方法の変更
 (8)着工予定年月日、使用開始予定年月日の変更
 (9)法定代理人、役員、使用人の変更
 (10)5%以上の株主及び出資者の変更

 届出を行う場合は、「産業廃棄物処理施設軽微変更等届出書」に必要事項を記入の上、変更内容により下記の添付書類を添えて提出する必要があります。
変更の事項 添付書類
氏名又は名称、住所 (個人)
住民票の写し、登記されていないことの証明書
(法人)
定款、寄附行為、履歴事項全部証明書
法人の代表者 定款、寄附行為、履歴事項全部証明書
住民票の写し、登記されていないことの証明書
廃棄物処理法施行規則第12条の8各号に該当しない位置、
構造等の変更
変更後の計画を記載した書類
変更後の処理施設の構造を明らかにする設計計算書
(1)焼却施設における焼却灰等の処分方法
(2)油水分離施設、廃酸又は廃アルカリの中和施設、
シアン化合物の分解施設における汚泥等の処分方法
(3)廃石綿等又は石綿含有産業廃棄物における溶融施設から発生する廃棄物の処分方法
変更の理由を記載した書類
変更後の処分方法を記載した書類
最終処分場における埋立処分の計画および災害防止計画 変更の理由を記載した書類
変更後の計画を記載した書類
産業廃棄物の搬入及び搬出の時間及び方法 変更の理由を記載した書類
変更後の搬入及び搬出の時間及び方法を記載した書類
着工予定年月日及び使用開始年月日 変更の理由を記載した書類
変更後の年月日を記載した書類
法定代理人 (個人)
住民票の写し、登記されていないことの証明書
(法人)
役員の住民票の写し、登記されていないことの証明書、履歴事項全部証明書
役員 住民票の写し、登記されていないことの証明書、法人の履歴事項全部証明書
5%以上の株主
5%以上の出資者
(個人)
住民票の写し、登記されていないことの証明書
(法人)
役員の住民票の写し、登記されていないことの証明書、履歴事項全部証明書
廃棄物処理法施行規則第6条の10に規定する使用人 住民票の写し、登記されていないことの証明書

※住民票、履歴事項全部証明書については、変更届日前3月以内に発行された原本で、かつ現在の状況が記載されたものとします。
※軽微な変更と想定される場合であっても、変更内容によっては変更の許可が必要となる場合があります。手続きの際は環境保全課までお問い合わせください。
4 産業廃棄物処理施設の承継について
 法人の合併・分割により産業廃棄物処理施設を承継する場合には、あらかじめ知事の認可が必要となりますので、必ず事前に環境保全課にご相談ください。
 青森市内に設置している場合には、青森市環境部廃棄物対策課(TEL:017-761-4012)にご相談ください。
5 申請様式及び提出先等について
(1)申請様式
 申請様式は、県庁ホームページの「電子申請」にあります。
 下記の手続き一覧の中から、該当する許可申請書をダウンロードしてご利用ください。

・産業廃棄物処理施設設置許可申請書はこちら
・産業廃棄物処理施設変更許可申請書はこちら
・産業廃棄物処理施設軽微変更等届出書はこちら
・産業廃棄物処理施設使用前検査申請書はこちら
・産業廃棄物処理施設定期検査申請書はこちら
・産業廃棄物処理施設譲受け(借受け)許可申請書はこちら
・産業廃棄物の最終処分場の埋立処分終了届出書はこちら
・産業廃棄物最終処分場廃止確認申請書はこちら
(2)提出先
 環境保全課 廃棄物・不法投棄対策グループ
 〒030-8570 青森市長島1-1-1 県庁北棟7階
 TEL 017-734-9248 FAX 017-734-8081

(3)提出部数
 正本1部、副本1部

4 設置許可申請に係る手数料(青森県収入証紙)
ア)産業廃棄物処理施設の設置許可申請
 焼却施設・最終処分場140,000円、左記以外120,000円
イ)産業廃棄物処理施設の変更許可申請
 焼却施設・最終処分場130,000円、左記以外110,000円
ウ)産業廃棄物処理施設の譲受け(借受け)許可申請
 焼却施設・最終処分場73,000円、左記以外73,000円
エ)産業廃棄物処理施設の合併等認可
 焼却施設・最終処分場73,000円、左記以外73,000円
※軽微変更等届出の手数料は無料です

5 参考資料
青森県産業廃棄物最終処分場の設置等に係る事前協議等に関する要綱[220KB]
産業廃棄物最終処分場の立地等に関する指針(H17.3一部改正)[56KB]
青森県産業廃棄物最終処分場の構造に係る指針(H28.9一部改正)[493KB]
青森県産業廃棄物最終処分場の維持管理に係る指針(H28.9一部改正)[619KB]

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課 廃棄物・不法投棄対策グループ
電話:017-734-9248  FAX:017-734-8081

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度