ホーム > 生活・環境 > ボランティア・NPO > NPO法人リモート環境整備事業費補助金

更新日付:2020年11月10日 県民生活文化課

NPO法人リモート環境整備事業費補助金

趣旨

 新型コロナウイルス感染症の影響により、社会貢献活動の継続に支障が生じているNPO法人に対し、「新しい生活様式」の実践例を踏まえた法人運営や事業展開のために必要なIT環境整備に係る経費について補助します。

補助対象事業

補助金の交付の対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)は、新型コロナウイルス感染症の影響により、社会貢献活動の継続に支障が生じているNPO法人が、「新しい生活様式」の実践例を踏まえた法人運営や事業展開のために必要なIT環境整備事業

補助事業者

次の各号に掲げる要件をすべて満たした者とします。

(1)主たる事業所の所在地が青森県内にあること。

(2)活動を行う主たる区域が青森県内にあること。

(3)特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号。以下「法」という。)第29条に規定する書類(以下「事業報告書等」という。)のすべてを所轄庁に提出していること。

(4)役員の中に暴力団関係者が含まれていないこと。

(5)県税及びその他の租税を滞納していないこと。

申請期間

令和2年11月2日(月)から令和3年2月26日(金)まで ※必着

補助金額

上限10万円、補助率2/3以内
※本補助金は予算の範囲内で交付するため、申請期間内に募集を終了する場合があります。

交付予定件数

50団体(※予算の範囲内で増えることがあります)

補助対象経費

補助事業の実施に要する次に掲げる経費
補助対象経費 内容
消耗品費(1品目当たり5万円未満) IT環境整備に必要な物品の購入経費
(例)Wi-Fiルーター、ウェブカメラ、ヘッドセット、スピーカー、マイク等
使用料及び賃借料 IT環境整備に必要な物品のリース経費
(例)
PCリース料、タブレットリース料
(※継続しているリース料は不可。新たに更新する場合は可とします。)
工事請負費 インターネット回線工事費(法人事業所が個人宅と兼用の場合は除く。)

※補助金の交付決定前に発注・契約・支出したものについては補助金の対象となりませんので、ご注意ください。

手続きフロー

補助金申請から交付されるまでの手続きの流れのイメージは以下のとおりです。

手続きフロー
←こちらの画像をクリックすると、フロー図(pdfファイル)がダウンロードできます。

関連情報

あおもりNPO法人IT導入相談窓口
専門家による相談支援を行います。

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課 文化・NPO活動支援グループ
電話:017-734-9208  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度