ホーム > 生活・環境 > 消費生活 > NPOと行政との協働ルールブック

更新日付:2012年4月9日 県民生活文化課

NPOと行政との協働ルールブック

 青森県ではこれまで「職員のためのパートナーシップ入門―県民と協働のために―」(平成14 年)、及び「NPOと行政との協働実践マニュアル~地域の課題を解決する“NPO 活動”の自立と発展のために~」(平成17 年)を発行し、NPOと行政の協働の活性化に取り組んできました。その間、「協働」という言葉は少しずつ社会に浸透してきましたが、実際に現場ではその必要性は感じながらも、どうやって始めていいかわからない、「対等な協働」のはずなのにNPO 側では「やらされている」と感じている、また、信用できる協働相手が見つからない等といった声が聞こえはじめてきました。
 そこで、「あおもり協働ルールブック」は現場の様々な声を集め、協働を具体的に推進していくため、「協働」とは何なのか原点に戻って考え直し、その意義や原則を振り返るとともに、青森県全体で協働の取り組みが今後ますます活発化するよう、各団体及び市町村においても、ひとつの参考として活用していただけるよう本ルールブックを作成しました。

あおもり協働ルールブック基礎編

 「基礎編」は、「協働とは」「協働のメリット」「協働の原則」について、わかりやすくまとめてあります。また協働事業の流れ全体を示すことで、事業のすすめ方がわかるようになっています。

あおもり協働ルールブック実践編

 「実践編」は、PDCAサイクルに沿って協働事業のすすめ方をまとめた、すぐに使える、実践的な内容になっています。県内のNPOと行政職員を対象に行ったヒアリング調査をもとに、実際に協働している方が感じている問題点も盛り込まれています。

県内NPO法人等の協働事例

平成23年度あおもりNPO法人支援事業で調査した協働事例です。
表紙・目次・事業の概要
県内NPO法人等活動事例調査
 事例1 特定非営利活動法人あおもりみなとクラブ[委託・指定管理]
 事例2 特定非営利活動法人ソーシャル・キャピタル・サービス青森 [補助・委託]
 事例3 特定非営利活動法人あおもり男女共同参画をすすめる会[事業協力・指定管理]
 事例4 特定非営利活動法人青森編集会議[共催]
 事例5 特定非営利活動法人ウィメンズネット青森[補助・委託]
 事例6 特定非営利活動法人サンネット青森[委託]
 事例7 特定非営利活動法人セーフティーネットあおもり[事業協力・一部共催]
 事例8 特定非営利活動法人あおもりNPOサポートセンター[委託]
 事例9 特定非営利活動法人あおもりラジオくらぶ[事業協力]
県内NPO法人等活動事例
 事例10 特定非営利活動法人循環型社会創造ネットワーク[委託]
 事例11 特定非営利活動法人ACTY[委託等]
 事例12 八戸ポータルミュージアムはっち[企画提案]
 事例13 八戸市市民活動サポートセンター ふれあいセンターわいぐ[事業協力]
 事例14 特定非営利活動法人プロ・ワークス十和田[委託]
 事例15 特定非営利活動法人十和田NPO子どもセンター・ハピたの[委託]
 事例16 特定非営利活動法人十和田奥入瀬郷づくり大学[委託]
 事例17 特定非営利活動法人テイクオフみさわ[指定管理]
 事例18 特定非営利活動法人子どもネットワーク・すてっぷ[委託]
 事例19 特定非営利活動法人かなぎ元気倶楽部[指定管理・助成・委託]
 事例20 特定非営利活動法人ECO リパブリック白神 [委託]
調査ワークショップの実施

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課 文化・NPO活動支援グループ
電話:017-734-9207  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度