ホーム > 生活・環境 > 県税・税金 > ふるさと納税ワンストップ特例が創設されました!

更新日付:2015年4月3日 税務課

ふるさと納税ワンストップ特例が創設されました!

ふるさと納税ワンストップ特例について

 平成27年度の税制改正により、ふるさと納税ワンストップ特例が創設され、確定申告が不要な給与所得者等の方は、個人住民税課税市町村に対するふるさと納税(寄附)の控除申請を、寄附先団体が寄附者に代わって行うことを申請することができるようになりました。
 この場合、確定申告が不要となり、所得税の控除相当額を含め、個人住民税からまとめて控除されることになります。
※平成27年4月1日以後に行われるふるさと納税について適用されます。

対象者

 ふるさと納税に係る寄附金税額控除の控除を受ける目的以外で、所得税や個人住民税の申告を要しない方が対象になります。

ご注意ください

  • ふるさと納税ワンストップ特例の適用を受けるためには、 申請書にご記入の上、ふるさと納税先団体へ申請書をご提出いただく必要があります。
  • 5団体を超える自治体にふるさと納税をした方や、確定申告を行う場合は、ふるさと納税ワンストップ特例は適用されません。
  • 転居による住所変更等、 提出済の申請書の内容に変更があった場合は、 ふるさと納税をした 翌年の1月10日 までに、 ふるさと納税先団体へ変更届出書を提出する必要があります。

ふるさと青森応援サイトトップページへ
 お問い合わせ         リンク         個人情報の取扱いについて         トップページへ戻る

この記事についてのお問い合わせ

青森県総務部税務課
電話:017-734-9064(直通)  FAX:017-734-8008

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度