ホーム > 生活・環境 > 建築住宅 > 親子で学ぶすまいの教室~模型ですずしい家をつくってみよう!ワークショップ~

更新日付:2019年7月26日 建築住宅課

親子で学ぶすまいの教室~模型ですずしい家をつくってみよう!ワークショップ~

  • 基本の家
  • 雨水利用の家
  • 自然の家
  • すだれの家
  • 水色の家
 「快適な住まい方」を学び、自然の力を利用したすずしい住まい方を理解しよう!
 つくった模型の内部温度を測り、本当にすずしくなったか検証もしますので、夏休みの自由研究にもピッタリ!

日時・会場

八戸会場<募集は終了しました>
令和元年7月27日(土)13時から16時まで
八戸市福祉公民館 大会議室 (八戸市類家4-3-1)
弘前会場<募集は終了しました>
令和元年8月9日(金)13時から16時まで
弘前文化センター 中会議室 (弘前市下白銀町19-4)

対象

小学生と保護者 10組程度 (5年生・6年生推奨)
※各会場とも

内容

(1)「快適な住まい方」について学習 講師の先生からお話を聞いてすずしい住まい方を考えよう!
(2)「すずしいところ」探検 すずしいところを見つけて、なぜすずしいのか考えてみよう!
(3)「すずしい家」模型製作 工夫してすずしい家をつくってみよう!
つくった後、すずしくなったかどうか温度をはかってみよう!
(4)「すずしい工夫」発表会 工夫したことを発表しよう!

八戸会場講師:八戸工業大学 小藤 一樹 先生

弘前会場講師:弘前大学 北原 啓司 先生、 蟻塚学建築設計事務所 蟻塚 学 先生

申込み方法 (※募集は終了しました)

ファックスの場合
参加を希望する会場のチラシをダウンロードし、チラシ裏面に必要事項を記入のうえファックスを送付してください。(八戸会場の募集は終了しました。)
メールの場合
(1)小学生 氏名、 (2)保護者 氏名、 (3)住所、 (4)電話番号 とどちらの会場に参加するか記入して、以下のメールアドレスあて送ってください。
メールアドレス:kenju@pref.aomori.lg.jp
申込用サイトの場合
ビルドアオモリドットコムバナー
右のバナーをクリックして、小学生向けイベント「模型ですずしい家をつくってみよう!」のページからお申し込みください。

申込期限と応募多数の場合等について

○申込期限:令和元年7月16日(火)17時
○応募多数の場合:応募が募集人数より多くなったときは抽選を行います。
○参加の可否:当選した方(参加可の方)にのみ、7月19日(金)までに電話かメールでお知らせします。

※募集は終了しました。

イベント当日について

○参加料は無料です。
○“基本の家”をつくる模型キット、工夫の材料及び文房具は会場に準備します。
○自分専用の工夫の材料や文房具等を持参しても構いません。
○暑さ対策のため、飲み物やタオルなどを持参ください。
○模型を持ち帰るための袋などを持参ください。模型は15cm×15cm×高さ24cm位の大きさになります。
○弘前会場の駐車場は有料です。予めご了承ください。

この記事についてのお問い合わせ

建築住宅課・住宅企画グループ
電話:017-734-9695  FAX:017-734-8197

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度