ホーム > 生活・環境 > 建築住宅 > 災害時における木造応急仮設住宅建設について

更新日付:2017年3月31日 建築住宅課

災害時における木造応急仮設住宅建設について

新着情報

青森県応急仮設住宅建設マニュアル

災害時における木造応急仮設住宅建設に関する協定について

● 県では、これまで、災害時における応急仮設住宅の供給について、プレハブ造の応急仮設住宅の建設及び既存の民間賃貸住宅の活用に関する協定を締結して体制の構築をしてきたところです。
 この度、供給体制の一層の強化を図るため、一般社団法人全国木造建設事業協会と木造の応急仮設住宅の建設に関して協定を締結するものです。
 なお、平成28年1月現在、全国19都県で同様の協定締結がなされています。

● (一社)全国木造建設事業協会(全木協(ぜんもっきょう))の概要
 (一社)全木協は、一般社団法人JBN※1と全国建設労働組合総連合※2の2団体で組織される公益法人で、東日本大震災において応急仮設住宅の建設に参画したことを契機として、平成23年9月に設立されています。

※1 (一社)JBN(Japan Builders Network)
地域の工務店の支援を目的とした団体
青森県優良住宅協会(会長:日野建ホーム(株) 代表取締役 日野髙一氏)が所属

※2 全国建設労働組合総連合(全建総連)
大工・左官などの建設業に従事する労働者・職人等で組織する組合
青森県建設組合連合会(会長:(株)テクノハウス 代表取締役 山口金一氏)が所属

災害時における木造応急仮設住宅建設に関する協定締結式について

 締結式は下記のとおり執り行われました。
  • 青山副知事と青木理事長
    青木理事長(左)と青山副知事(右)
  • 協定書交換
  • 副知事挨拶
  • 青木理事長挨拶
  • 集合写真(代表会長)
  • 集合写真(青森県優良住宅協会)
  • 集合写真(青森県建設組合連合会)
【日時】 平成28年2月9日(火)13時30分から
【場所】 県庁舎南棟2階 第三応接室
【内容】  1.協定式出席者紹介
 2.協定書交換
 3.あいさつ
 4.写真撮影

災害時における木造応急仮設住宅建設に関する協定締結記念セミナー

 災害時における木造応急仮設住宅の建設に関する協定を記念して、下記のとおり締結記念セミナーを開催しました。
  • 会場の様子
  • 会場の様子
  • 櫻庭県土整備部次長
    挨拶
  • 青森県優良住宅協会 日野会長
    挨拶
  • 青森県建設組合連合会 山口会長
    挨拶
  • (一社)全木協 坂口事務局長
    協会の事業概要等説明
  • (一社)全木協 和田本部長
    講演
  • (株)エコ・ビレッジ 猪狩専務
    講演
【名称】 災害時における木造応急仮設住宅建設に関する協定締結記念セミナー
【開催日時】 平成28年2月10日(水)
13時30分から16時00分まで
【場所】 ねぶたの家ワ・ラッセ(青森市安方1丁目1-1)
2階イベントホール

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県 県土整備部 建築住宅課 住宅企画グループ
電話:017-722-1111(内線6804)  FAX:017-734-8197
〒030-8570青森県青森市長島一丁目1-1

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度