ホーム > 生活・環境 > 建築住宅 > 青森県住生活基本計画

更新日付:2017年5月1日 建築住宅課

青森県住生活基本計画

計画の目的

 「青森県住生活基本計画」は、住生活基本法に基づき、積雪寒冷地である本県の地域特性等を反映した住宅行政の指針として、県民の住生活の安定の確保及び向上の促進を図るための施策の基本方針、目標及び基本的な施策を示すため、全国計画に即し、平成19年3月に策定したものです。
 この度、社会経済状況の変化及び施策の効果に対する評価を踏まえ、平成28年3月に改定された全国計画の内容に即したものとするため、平成29年3月に改定を行ったところです。

計画の位置づけ

ichiduke

計画の期間

 平成28年度(2016)から平成37年度(2025)までの10年間を計画期間とします。
 なお、今後の社会経済状況の変化及び施策の効果に対する評価を踏まえ、おおむね5年後に見直しを行います。

青森県住生活基本計画(ダイジェスト版)のダウンロード


青森県住生活基本計画(本編)のダウンロード

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

建築住宅課・住宅企画グループ
電話:017-734-9695  FAX:017-734-8197

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度