ホーム > 生活・環境 > 建築住宅 > 中学校向け住生活出前授業「青森県の住宅と住まい方」

更新日付:2020年3月26日 建築住宅課

中学校向け住生活出前授業「青森県の住宅と住まい方」

  • 日時/令和元年9月18日(水)11時35分~12時25分
  • 実施校(学年)/弘前市立新和中学校(2学年)
  • 講師(ゲストティーチャー)/公益社団法人日本建築家協会東北支部 蟻塚 学 氏
  • 本時のねらい/住まいの役割や機能を理解し、どのようにすればより良い住まいとなるか考えてみよう
  • 本時のおよその流れ
    (1)教員:本時の目的の説明
    (2)教員:ゲストティーチャー(以下「GT」)の紹介
    (3)GT:講演(住まいは何のためにあるか,住まいの機能とは)
    (4)教員:演習のやり方説明,演習の進行(発表含む)
    (5)GT:講演(演習の発表に対するアドバイス、青森県の気候に対応した住まいの例など)
    (6)教員:ふりかえり
    詳しい内容(授業例)はこちらPDFファイル[123KB]
  • 使用ワークシート/青森県住まい・住まい方読本P.15PDFファイル[585KB]
  • 目的説明
    (1)本時の目的を説明しています。
  • 講演
    (3)GT講演(住まいの機能など)
  • 演習説明
    (4)演習のやり方を説明しています。
  • 課題発表
    (4)演習で考えたことを発表いています。
  • 講演
    (5)GT講演(発表へのアドバイスなど)
  • ふりかえり
    (6)ふりかえり

この記事についてのお問い合わせ

建築住宅課・住宅企画グループ
電話:017-734-9695  FAX:017-734-8197

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度