ホーム > 生活・環境 > 建築住宅 > 宅地建物取引業

更新日付:2015年4月7日 建築住宅課

宅地建物取引業

宅地建物取引業とは

  • 宅地又は建物の売買・交換
  • 宅地又は建物の売買、交換又は賃貸の代理、媒介を業として行うもの(宅建業法第2条第2号)

    で、不動産賃貸業、不動産管理業は含まれません。
 宅地建物取引業者は、事務所や事務所以外でその業務を行う場所ごとに、「宅地建物取引業者票」を掲示しています。

宅地建物取引士登録等手数料

 宅地建物取引業の宅地建物取引士登録手数料、免許申請手数料等の額は以下のとおりです。なお、既に交付済みの「宅地建物取引主任者証」は、次回更新時までは、「宅地建物取引士証」として使用することができます。
種類 手数料
宅地建物取引士資格登録簿への登録 37,000円
宅地建物取引士登録移転申請  8,000円
宅地建物取引士証交付申請  4,500円
宅地建物取引士証書換え交付申請(住所変更のみで、
裏面備考欄への記載で対応できる場合を除く。)
 4,500円
宅地建物取引士証再交付申請  4,500円
取引主任者証更新申請  4,500円
宅地建物取引業の免許申請・更新申請 33,000円

※申請方法等詳しいことについては、住宅政策グループまでお問い合わせ下さい。

関係法令等

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

建築住宅課 住宅政策グループ
電話:017-734-9692  FAX:017-734-8197

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度