ホーム > 生活・環境 > 食の安全・安心 > 「社員の食生活改善セミナー」を職場で開催しませんか?

更新日付:2020年3月5日 食の安全・安心推進課

「社員の食生活改善セミナー」を職場で開催しませんか?

 社員の健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実施する「健康経営」や「働き方改革」の取組が注目されています。
 働き盛り世代の多くは、栄養バランスに不安のある食生活を送っていると言われており、企業における生活習慣病の予防・改善に向けた取組も重要です。
 社員の健康のため、業績アップのため、皆さんの職場でも、「社員の食生活改善セミナー」を開催しませんか?

1 講師

公益社団法人青森県栄養士会の協力の下、県が管理栄養士等を講師として派遣します。

2 内容・日時

社員の食生活改善セミナーの様子
内容・日時とも、ご相談に応じて決定します。
土曜日・日曜日も、原則対応します。(ただし、講師の都合がつかない場合など、対応できない場合もあります。)


<内容のイメージ>
(1) エネルギーや塩分の過剰摂取など、栄養等の偏り
(2) 朝食欠食等の食習慣の乱れ
(3) これらのリスク(健康面/業務効率面)や、その対策
(4) 今日からできる改善策

<セミナー時間の目安>
1~2時間程度
<セミナーの様子>開催企業:富士電機津軽セミコンダクタ株式会社
(青森県健康経営認定事業所、健康経営優良法人2020認定事業所)

社員の食生活改善セミナー資料
※ 実際にセミナーで使用した資料をご紹介します。
(資料は、講師によって、また、企業側の要望によって、内容が変わります。)

<社員の食生活改善セミナー資料>
「なぜ食事が大切なのか?」 PDFファイル[4029KB]
(公益社団法人青森県栄養士会 管理栄養士 今祥子氏作成) 

3 開催場所

会社側でご用意ください。(執務室等でも結構です。)

4 費用

無料

5 申込方法

実施希望日の2か月前までに、下記担当に電話、FAX又は電子メールでご連絡ください。(開催概要決定後、申込書に記入していただきます。)

<担当>
食の安全・安心推進課 企画調整グループ 野村
〒030-8570 青森市長島1-1-1
電話:017-734-9351
FAX: 017-734-8086 
E-mail maiko_nomura@pref.aomori.lg.jp

6 実施要領、チラシ

この記事についてのお問い合わせ

食の安全・安心推進課
電話:017-734-9351(直通)  FAX:017-734-8086

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度