ホーム > 生活・環境 > 消費生活 > 特定商取引法に基づく行政処分について

更新日付:2015年3月31日 県民生活文化課

特定商取引法に基づく行政処分について

 青森県は、痩身のための施術等を行う下記事業者に対し、特定商取引に関する法律(昭和51年法律第57号。以下「法」という。)第47条第1項の規定に基づき、平成27年3月30日から同年12月29日までの9か月間、特定継続的役務提供に関する業務の一部(新規勧誘、契約申込みの受付及び契約締結)を停止することを命じました。
 なお、同事業者は平成25年7月に青森県から行政指導を受けておりましたが、法令の遵守について改善されていませんでした。

1 事業者の概要
(1) 事業者名
  進藤亜希子(個人事業者)
(2) 住所
  青森市浜館4丁目9番地18
(3) 開業年月
 ア.「ビューティートリートメント ピュアラ(弘前市)」
   平成25年10月~平成26年7月
 イ.「Aki美容整体(青森市)」
   平成26年8月~(不明)
(4) 事業内容等
  痩身のための施術及び関連商品(健康補助食品)の販売(特定継続的役務提供)
2 主な違反事実
 (1) 概要書面不交付(法第42条第1項)
 (2) 重要事項不告知(法第44条第2項)
 (3) 迷惑勧誘(法第46条第3号・特定商取引に関する法律施行規則第39条第1号)
3 命令の内容
 平成27年3月30日から同年12月29日までの間、青森県の区域内における特定継続的役務提供に関する下記の業務を停止すること。
  ・特定継続的役務提供契約の締結について勧誘をすること。
  ・特定継続的役務提供契約の申込みを受けること。
  ・特定継続的役務提供契約を締結すること。
※公表の詳細はこちらをご覧ください。
  ◎公表資料 PDFファイル 165KB
  ◎事例 PDFファイル 170KB

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課消費生活グループ
電話:017-734-9206  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度