ホーム > 生活・環境 > 消費生活 > 5月「消費者月間」に合わせ、3密回避に配慮した広報啓発活動を実施します

更新日付:2020年5月13日 県民生活文化課

5月「消費者月間」に合わせ、3密回避に配慮した広報啓発活動を実施します

お知らせ

県では、5月「消費者月間」に合わせ、例年、広報啓発活動を展開しているところですが、今般の新型コロナウイルス感染の拡大防止の観点から、活動内容を見直し、下記の内容で行います。
動画はユーチューブ(YouTube)に掲載していますので、是非ご覧ください。

1 パネル展示

(1)期間 令和2年5月18日(月)~29日(金)
(2)場所 県庁北棟1階ロビー
(3)実施内容
・パネル展示
 テーマ:「豊かな未来へ~『もったいない』から始めよう!」
・啓発チラシ、グッズ等の配布
・動画の放映(昼休憩時間のみ)
 テルミーダンス動画、消費者月間メッセージ動画、新型コロナウイルスに便乗した悪質商法等への注意喚起動画 等

2 1ネタ動画「ちょっと待って!テルミちゃん」の連続投稿チャレンジ

 テルミちゃんが、新型コロナウイルス感染の拡大防止や便乗した消費者トラブル注意のポイントを1ネタ(30秒から1分程度)ずつ動画で呼びかけます。
 動画には、テルミちゃん、センター相談員や高校生等が出演し、1日おきの連続投稿(計9回)にチャレンジします。
(1)期間 令和2年5月11日(月)~29日(金)
(2)使用媒体 青森県消費生活センターのウェブサイト、Facebook
 YouTubeチャンネル「青森県消費生活センターtelmenews」
 https://www.youtube.com/channel/UCcisctSCc4ZnD0jqzastEPQ
(3)投稿内容
1回目 5/11(月)給付金に関連した詐欺に注意!
2回目 5/13(水)マスクをしよう!
3回目 5/15(金)正しい手洗いやってみよう!
4回目 5/18(月)5/18は「消費者ホットライン188」の日
5回目 5/20(水)県庁北棟1階パネル展示の紹介
6回目 5/22(金)新型コロナウイルスに効くって本当?
7回目 5/25(月)ATMで10万円はもらえない
8回目 5/27(水)レジは離れて
9回目 5/29(金)3密は避けよう!

ハッシュタグ #テルミ連続投稿チャレンジ #ちょっと待ってテルミちゃん

※ 投稿の順番は変更する可能性があります。

テルミ連続投稿チャレンジ
<参考>
消費者月間には、消費者、事業者、行政が一体となって、全国各地で消費者問題に関する教育・啓発などの事業を集中的に行っています。
今年度の統一テーマは、「豊かな未来へ~『もったいない』から始めよう!」です。
「消費」という行動は、食べることや使うこと、買い物など、私たちの毎日の生活そのものです。私たちの日々の消費で、世界の未来を変えていこうというメッセージが、今回のテーマに込められています。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課 消費生活・公益法人グループ
電話:017-734-9209  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度