ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 誘客・国際交流 > 査証欄の余白が少なくなったとき

更新日付:2016年6月23日 県民生活文化課

査証欄の余白が少なくなったとき

パスポートの増補(査証欄を増やす)手続についてご案内します。

○査証欄はパスポート1冊につき1回だけ増やすことができます。
○増やすページ数は40ページです。
○パスポート取得申請と同時に増補申請をすることもできます。

必要書類を揃えます

1.一般旅券増補申請書・・・1通
○申請書は、各旅券窓口にあります。
○申請書には「所持人自署」等、申請者本人の署名や記入が必要な箇所がありますのでご注意ください。

2.現在お持ちのパスポート・・・1点

申請をします

1.申請受付時間
○申請受付日時は次のとおりです。
・県庁窓口、分室窓口とも・・・月曜日から金曜日 8時30分から17時15分

2.申請から受領までの日数

○申請してから受領までの日数は次のとおりです。
・県庁窓口・・・16時までに申請があった場合は、その日のうちに受取ができます。(約2時間後) 
・分室窓口・・・申請日から7日目以降(土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)

※パスポート取得申請と同時に増補申請を行った場合の受領までの日数は次のとおりです。
・県庁窓口・・・申請日から5日目以降(土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
・分室窓口・・・申請日から7日目以降(土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)

3.代理人が申請する場合(代理申請)

○申請書の「申請書類等提出委任申出書」欄を必ず記入してください。
○申請者の身元確認書類のほかに、代理人についても身元確認書類(原本)が必要です。

受領します

○代理人にパスポートの受領を委任するときは、申請時にお渡しする「一般旅券受領証」の委任欄にパスポートの所持人自身が必要事項を記入し、代理の方がご持参ください。その際、代理の方も本人確認のための書類が必要です。

○パスポートの受領の時に必要なものは、(1)旅券受領証、(2)手数料(下記のとおり)です。
申請の種類 手数料(収入印紙+青森県証紙)
増補申請 2,500円(2,000円+500円)

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課旅券グループ
電話:017-777-4499  FAX:017-734-8048

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度