ホーム > 建設・まちづくり・地域振興 > 都市計画 > 屋外広告に関わる規制について

更新日付:2015年9月27日 都市計画課

屋外広告に関わる規制について

屋外広告に関わる規制について

青森県には、屋外広告について大きく分けて2種類の規制があります。
1,屋外広告業の登録制度
青森県内(青森市以外)で「屋外広告物の表示または広告物を掲出する物件の設置」を業として行うためには、営業所に業務主任者を選任の上、事前に知事の登録を受けなければなりません。 (青森市内で営業する際は、青森市への登録が必要です。また、平成29年1月1日以降、八戸市内で営業する際は、八戸市への登録が必要です。) ⇒屋外広告業の登録制度について詳しくはこちら
2,屋外広告物の規制
青森県内に掲出される屋外広告物は、以下の規制を受けます。
  • 「禁止広告物」に該当する広告物は、県内全域どのような場合でも一切表示・設置することができません。
  • 「禁止物件」に該当する物件(橋梁、街路樹、郵便ポストなど)には、原則として広告物の表示・設置ができません。
  • 「禁止地域」に該当する地域では、広告物の表示・設置が原則として禁止されます。
  • 「許可地域」に該当する地域では、広告物を表示・設置するためには、原則として許可が必要となります。

関連条例等

この記事についてのお問い合わせ

都市計画課 都市計画・景観グループ
電話:017-734-9681  FAX:017-734-8196

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度