ホーム > しごと・産業 > 農林水産政策 > 「食品リサイクル法」について詳しく知りたいのですが?

更新日付:2017年5月17日
 

「食品リサイクル法」について詳しく知りたいのですが?

回答

 「食品リサイクル法(食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律)」は、循環型社会の構築を目指して平成12年に制定されたもので、平成13年5月に施行されています。
 この法律では、食品の製造、流通、消費、廃棄などの各段階において、消費者、事業者、国・地方公共団体など食品廃棄物に関わる者が一体となって、まず、食品廃棄物の「発生の抑制」に優先的に取り組み、次に食品環境資源の「再生利用」、「熱回収」及び「減量」に取り組むことで、環境負荷の少ない循環型社会の構築を目指しています。
 法改正により、食品廃棄物等の前年度の発生量が100トン以上となる食品廃棄物等多量発生事業者は、毎年度、主務大臣に、食品廃棄物等の発生量や食品循環資源の再利用等の状況を報告することが義務付けられています。
 詳しく知りたい場合は、農林水産政策課までお問い合せください。

この記事についてのお問い合わせ

農林水産部 農林水産政策課 企画調整グループ
電話:017-734-9457  FAX:017-734-8133

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度