ホーム > 子ども・教育 > こども > 2020年度内閣府青年国際交流事業の参加者を募集します

更新日付:2020年2月5日 青少年・男女共同参画課

2020年度内閣府青年国際交流事業の参加者を募集します

kokusai-koryu2016
 内閣府では、日本と世界各国の青年との交流を通して、相互理解と友好を深め、国際化の進む社会の様々な分野で活躍できる青年を育成するため、青年国際交流事業を実施しています。
 現在、2020年度に実施する下記の各事業参加者を募集しています。

※2020年度内閣府青年国際交流事業における青森県参加青年募集・選考要項はこちらPDFファイル[170KB]
※2020年度内閣府青年国際交流事業における青森県参加青年募集・選考要項(一覧)はこちらPDFファイル[77KB]

募集事業及び派遣期間

募集事業 派遣期間
※各事業の詳細は内閣府ホームページhttps://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/bosyu-new.htmlをご覧ください。
国際社会青年育成事業 事前研修:令和2年6月30日~7月4日
出発前研修:令和2年9月7日~9月8日
本体プログラム:令和2年9月9日~9月26日(18日間)
帰国後研修:令和2年9月27日~10月2日
日本・中国青年親善交流事業 事前研修:令和2年8月24日~8月28日
出発前研修:令和2年11月15日~11月16日
本体プログラム:令和2年11月17日~11月28日(12日間)
帰国後研修:令和2年11月29日~11月30日
日本・韓国青年親善交流事業 事前研修:令和2年8月24日~8月28日
出発前研修:令和2年11月2日~11月3日
本体プログラム:令和2年11月4日~11月18日(15日間)
帰国後研修:令和2年11月19日~11月20日
「東南アジア青年の船」事業 事前研修:令和2年8月3日~8月7日
出発前研修:令和2年10月25日~10月28日
本体プログラム:令和2年10月29日~12月17日(50日間)
帰国後研修:令和2年12月18日~12月19日
「世界青年の船」事業 事前研修:令和2年9月18日~9月23日
出発前研修:令和3年1月23日~1月24日
本体プログラム:令和3年1月25日~3月5日(40日間)
帰国後研修:令和3年3月5日~3月6日
地域課題対応人材育成事業
「地域コアリーダープログラム」
事前研修:令和2年7月17日~7月19日
出発前研修:令和2年11月25日~11月26日
本体プログラム:令和2年11月27日~12月6日(10日間)
帰国後研修:令和2年12月7日~12月8日

募集対象

●「地域コアリーダープログラム」以外の事業
 18~30歳(2020年4月1日時点)の国際交流を通じて社会貢献を目指す青年
●「地域コアリーダープログラム」事業
 23~40歳(2020年4月1日時点)の高齢者、障害者または青少年分野の社会活動を原則3年以上経験している者

募集期間

令和2年2月6日(木)~令和2年3月19日(木)まで【必着】

応募方法

事業 提出書類
※様式は、内閣府ホームページからダウンロードできます。
https://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/bosyu-new.html
国際社会青年育成事業 ●参加申込書
●健康診断書
●作文
・テーマ
(1)志望動機
(2)本事業の参加青年として参加することになった場合、
ア 事業の活動の中で何をしたいか
イ 帰国後その経験をどのようにいかすか
という点を中心に具体的に記述する。題名は自由に設定してよい。
・字数 1,200字以内(題名及び氏名は字数に含まない)
・書式 縦A4判横書きとし、題名、氏名及び字数を明記すること。(パソコンのワープロソフトによる作成を推奨す
る。)
日本・中国青年親善交流事業 ●参加申込書
●健康診断書
●作文
・テーマ
(1)志望動機
(2)本事業の参加青年として参加することになった場合、
ア 事業の活動の中で何をしたいか
イ 帰国後その経験をどのようにいかすか
という点を中心に具体的に記述する。題名は自由に設定してよい。
・字数 1,200字以内(題名及び氏名は字数に含まない)
・書式 縦A4判横書きとし、題名、氏名及び字数を明記すること。(パソコンのワープロソフトによる作成を推奨す
る。)
日本・韓国青年親善交流事業 ●参加申込書
●健康診断書
●作文
・テーマ 
(1)志望動機
(2)本事業の参加青年として参加することになった場合、
ア 事業の活動の中で何をしたいか
イ 帰国後その経験をどのようにいかすか
という点を中心に具体的に記述する。題名は自由に設定してよい。
・字数 1,200字以内(題名及び氏名は字数に含まない)
・書式 縦A4判横書きとし、題名、氏名及び字数を明記すること。(パソコンのワープロソフトによる作成を推奨す
る。)
「東南アジア青年の船」事業 ●参加申込書
●健康診断書
●作文
・テーマ
(1)志望動機
(2)本事業の参加青年として参加することになった場合、
ア 事業の活動の中で何をしたいか
イ 帰国後その経験をどのようにいかすか
という点を中心に具体的に記述する。題名は自由に設定してよい。
・字数 1,200字以内(題名及び氏名は字数に含まない)
・書式 縦A4判横書きとし、題名、氏名及び字数を明記すること。(パソコンのワープロソフトによる作成を推奨す
る。)
「世界青年の船」事業 ●参加申込書
●健康診断書
●作文
・テーマ
(1)志望動機
(2)本事業の参加青年として参加することになった場合、
ア 事業の活動の中で何をしたいか
イ 帰国後その経験をどのようにいかすか
という点を中心に具体的に記述する。題名は自由に設定してよい。
・字数 1,200字以内(題名及び氏名は字数に含まない)
・書式 縦A4判横書きとし、題名、氏名及び字数を明記すること。(パソコンのワープロソフトによる作成を推奨す
る。)
地域課題対応人材育成事業
「地域コアリーダープログラム」
●参加申込書
●健康診断書
●所属団体による推薦書
●作文
・テーマ
(1)志望動機
(2)応募者自身が、
ア 組織や団体で活動している際に、その組織・団体の運営面及び活動面について問題や課題と考えていること
イ それらに対する解決・対応手法として考えられること
という点を中心に具体的に記述する。題名は自由に設定してよい。
・字数 1,200字以内(題名及び氏名は字数に含まない。)
・書式 縦A4判横書きとし、題名、氏名及び字数を明記すること。(パソコンのワープロソフトによる作成を推奨する。)

※様式は、内閣府ホームページからダウンロードできます。
https://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/bosyu-new.html

選考及び決定

(1)第1次選考
選考委員による面接を行い、本県候補者を決定します。結果は後日受験者へ直接通知します。

●日時 令和2年4月4日(土)
●場所 青森県庁北棟会議室(予定)
※詳細な日程は、決定次第応募者に対し文書により通知します。
(2)内閣府への推薦
第1次選考の結果、本県候補者となった方には文書で通知します。
(3)第2次選考
内閣府は県からの推薦を受け、書類選考により試験の受験者を選考し、その受験者について試験による第2次選考を実施し、事業参加青年を決定します。

<日時>   令和2年5月から6月
<場所> 中央合同庁舎第8号館(東京都千代田区永田町1-6-1)、または大阪市内

 選考結果は内閣府から受験者に通知されます。

この記事についてのお問い合わせ

環境生活部青少年・男女共同参画課 青少年グループ
電話:017-734-9226  FAX:017-734-8050

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度