ホーム > 子ども・教育 > こども > 輝く笑顔推進キャンペーン

更新日付:2017年10月13日 青少年・男女共同参画課

輝く笑顔推進キャンペーン

県では、子どもたちが命を大切にし、他人への思いやりをもち、たくましく健やかに生きていけるよう、平成16年度から 「命を大切にする心を育む県民運動」を推進しています。
さらに、平成29年度からは、地域全体で子どもを見守る環境づくりを進め、地域の大人が子どもたちを見守っているというメッセージを伝えることで、子どもたちの孤立感の解消や、明るく前向きに未来へ進んでいく気持ちを育んでいくため、「輝く笑顔推進キャンペーン」として下記の取組を実施しています。

県内一斉声かけ活動

地域全体で子どもを見守る環境づくりを進めるため、年4回、県内すべての学校において、登校時にあいさつ・声かけを行う「県内一斉声かけ活動」を実施しています。「県内一斉声かけ活動」については、先生や児童生徒だけではなく、命を大切にする心を育む声かけリーダーをはじめとする地域の大人、育成関係者、関係団体、保護者など、多くの方々に参加・ご協力をいただいています。
平成29年度 実施時期
4月10日(月)~14日(金)の朝の登校時間帯
7月14日(金)~21日(金)(土日祝日を除く。)の朝の登校時間帯
8月24日(木)~30日(水)(土日を除く。)の朝の登校時間帯
12月18日(月)~22日(金)の朝の登校時間帯

他人を思いやり命を大切にする心を育む対話集会

 児童生徒と地域の大人との相互理解を促進し、信頼関係の構築を図ることによって、地域全体で子どもたちを見守る環境づくりを進め、子どもたちの孤立感の解消や明るく前向きに未来へ進んでいく気持ちを醸成することを目的に、平成29年10月~12月に、県内の小・中・高校と特別支援学校、合計18校において、自分の命も他人の命も大切にすることなどをテーマとした対話集会を実施します。

地域の力で輝く笑顔推進青森県民大会~子どもの笑顔は地域のたから~

 学校・家庭・地域が連携し、子どもたちをあたたかく見守る環境づくりの推進に向けた気運の醸成を目的に、「地域の力で輝く笑顔推進青森県民大会~子どもの笑顔は地域のたから~」を開催します。
 平成29年度は、7月30日(日)に青森市の県民福祉プラザで開催しました。
○県民大会当日に、知事から子どもたちへ伝えられたメッセージはこちら
知事からあおもりの未来をつくる子どもたちへのメッセージ[143KB]

○同じく県民大会当日に、大人が県内各地域で子どもたちを暖かく見守っていくことを宣言した大会宣言はこちら
大会宣言[91KB]

夢・未来応援メッセージソング&メッセージ動画

 自分の周りには、応援し見守っている大人がたくさんいるというメッセージを伝え、子どもたちが明るく前向きに未来に進んでいく気持ちを育むため、子どもたちの夢や未来を応援するメッセージソングとメッセージ動画を制作・発信します。

  • 「輝く笑顔推進キャンペーン」フェイスブック運用ポリシー
    青森県環境生活部青少年・男女共同参画課(以下「当課」といいます。)では、フェイスブックページ「輝く笑顔推進キャンペーン」(以下「当ページ」といいます。)を下記の方針で運用しております。当ページのご利用に当たっては、下記「運用ポリシー」に同意の上、ご利用ください。
    「輝く笑顔推進キャンペーン」フェイスブック運用ポリシーPDFファイル[212KB]

この記事についてのお問い合わせ

青少年・男女共同参画課 青少年グループ
電話:017-734-9226  FAX:017-734-8050

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度