ホーム > 生活・環境 > こども > 保育士試験受験資格の知事認定について

更新日付:2018年8月21日 こどもみらい課

保育士試験受験資格の知事認定について

 学校教育法による高等学校(又は中学校)を卒業し、対象施設等このリンクは別ウィンドウで開きますにおいて、2年以上かつ2,880時間以上(中学卒業の場合は5年以上かつ7,200時間以上)児童等の保護又は援護に従事された方については、都道府県知事の認定を受けることにより、保育士試験の受験資格を得ることができます。(お勤めの施設が対象施設等に該当するかについては、施設にご確認をお願いします。)

必要書類

受験資格認定申請書PDFファイル[68KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
○高等学校卒業証明書(H3.4.1以降(保育課はH8.4.1以降)の高校卒業で、2年以上かつ2880時間以上の勤務経験者の場合のみ)
○勤務証明書(下記「勤務証明書様式」(1)~(15)参照)
○戸籍抄本(申請書の氏名と、添付書類の氏名が異なる場合のみ)

※ 書類はいずれも原本での提出をお願いします。

勤務証明書様式

※ 複数施設での勤務の場合は、あわせて2年以上かつ2,880時間以上(中学卒業の場合は5年以上かつ7,200時間以上)の要件を満たしていることが必要です。それぞれの施設毎に証明書を作成の上、提出してください。

提出先

〒030-8570青森市長島1丁目1-1
青森県健康福祉部こどもみらい課児童施設支援グループ

※ 封筒に「保育士試験受験資格認定申請書在中」と記載のこと。

留意事項

・保育士試験の受験にあたっては、交付された受験資格認定証を添付して保育士試験事務センターへ受験申込をする必要があります。受験資格認定証の交付には、書類に不備がない場合で約1週間かかりますので、受験申込期限に間に合うよう、余裕を持って申請してください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

こどもみらい課児童施設支援グループ
電話:017-734-9302  FAX:017-734-8091

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度