ホーム > 子ども・教育 > こども > 平成30年度「命を大切にする心を育む県民運動推進フォーラム」を開催します

更新日付:2018年10月22日 青少年・男女共同参画課

平成30年度「命を大切にする心を育む県民運動推進フォーラム」を開催します

笑顔の未来へ

趣旨

 「命を大切にする心を育む県民運動」は、次代を担う子どもたちが、命を大切にし、他人への思いやりを持ち、健やかにたくましく生きていけるよう、県民一体となって取り組んでいるものです。
 本フォーラムは、子どもたちの孤立感を解消し、明るく前向きに未来へ進んでいく気持ちを持ってもらうために、学校・家庭・地域が一丸となって、その上で、子どもを見守り、支援する環境づくりを推進することを目的として開催いたします。

 当日は、『学年ビリのギャルが1年で偏差値40上げて慶応大学に現役合格した話』(坪田信貴・著)の主人公=ビリギャルご本人の小林さやかさんが、「未来を拓く!自分を信じて」と題して講演を行います。また、子どもの夢・未来応援メッセージソング「笑顔の未来へ」を歌っている、さくらしめじのミニライブや、青森市立東中学校合唱部とのコラボも披露します。

日時

平成30年12月9日(日)
13時~15時30分(開場 12時15分)

場所

リンクモア平安閣 市民ホール(青森市民ホール)
青森市柳川1-2-14

JR青森駅東口より徒歩3分

プログラム

13時 開会

13時15分~ 「笑顔の未来へメッセージ」優秀作品表彰式

13時30分~ 講演「未来を拓く!自分を信じて」小林 さやか氏

15時~ さくらしめじミニライブ&子どもの夢・未来応援メッセージソング「笑顔の未来へ」 コラボ:青森市立東中学校

15時30分 閉会

小林さやか氏 プロフィール

小林さやか氏
1988年3月生まれ、名古屋市出身、東京都在住。

高2の夏に偏差値30の学力しかなかったが、

1年で偏差値を40上げ、慶應義塾大学に現役合格。

卒業後はウエディングプランナーとして活躍、2014年にフリーランスへ転身。

全国への講演活動やイベントの企画運営をしながら、

札幌新陽高校で「校長の右目」という役職でインターンをするなど

多岐に渡り活動中。

さくらしめじ プロフィール

さくらしめじ
~輝く笑顔推進キャンペーン~子どもの夢・未来応援メッセージソング
「笑顔の未来へ」を歌っているさくらしめじは、田中雅功(がく)と
高田彪我(ひょうが)による現役高校生フォークデュオ。
2014年6月結成。
2015年3月11日1st両A面シングル「いくじなし/きのうのゆめ」でデビュー。
全国47都道府県を回るフリーライブの遂行など、精力的に活動中。


~輝く笑顔推進キャンペーン~子どもの夢・未来応援メッセージソングに
ついてはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

参加申込方法

チラシ裏面の参加申込書欄に必要事項を記入し、郵便またはFAXでお送りくださるか、
必要事項を電話または電子メールでお知らせください。
受付は先着順となるため、定員(700名)になり次第、締め切りといたします。
なお、託児を希望される方は、お早めに申し込みください。


※チラシのダウンロードは画像をクリックしてください。

  • チラシ表面
    チラシ表面
  • チラシ裏面
    チラシ裏面

主催・共催・後援

主催

青森県・命を大切にする心を育む県民運動推進会議

共催

青森県教育委員会・青森県警察本部

後援

青少年育成青森県民会議・青森市・青森市教育委員会・RAB青森放送・青森テレビ・青森朝日放送・NHK青森放送局・エフエム青森・
東奥日報社・デーリー東北新聞社・陸奥新報社



皆さまのご参加をお待ちしております。

この記事についてのお問い合わせ

青少年・男女共同参画課 青少年グループ
電話:017-734-9224  FAX:017-734-8050

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度