ホーム > 子ども・教育 > こども > 平成30年度地域少子化対策重点推進交付金活用事業(平成30年度第2次補正予算)について

更新日付:2019年5月15日 こどもみらい課

平成30年度地域少子化対策重点推進交付金活用事業(平成30年度第2次補正予算)について

県では、今年度、内閣府の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、子育てと仕事の両立を図る職場環境づくりや、子育てに温かい社会づくり・気運醸成の取組を実施しています。
取組内容は下記のとおりです。

仕事と結婚・子育て両立応援事業

企業等の子育てしやすい職場づくりの取組支援
・ あおもり働き方改革推進企業認証制度における評価項目について、県内企業の状況も踏まえながら見直しを行います。
・モデル企業に子育てしやすい職場環境づくりを実践してもらい、その過程を紹介する事例発表会を開催することで、県内企業へ取組の手法を広く提示します。また、この事例を取組事例集としてとりまとめ、配布することで、継続的な横展開を図ります。
県内の子育てしやすい職場づくりの気運拡大及び気運醸成のためのPR
・県内企業の子育てしやすい職場づくりの気運拡大のため、あおもり働き方改革推進企業認証制度の認証マークシールやピンバッジを作成し、認証企業へ配布することで、顧客や取引先など認証企業のネットワークを活用した普及啓発を行います。
・県内企業の子育てしやすい職場づくりの取組へ向けた気運醸成のため、テレビCM等を活用した普及啓発を実施します。
・大学・高校・関係機関の会議に県職員が直接出向き、子育てしやすい職場づくりの普及啓発を行います。

「みんなで子ども・子育てを応援!」キャンペーン事業

「みんなで子ども・子育てを応援!」キャンペーン事業
・これまで活用してきた県の広報媒体も最大限に活用しながら、キャンペーンイベント等を通じて情報を発信し、社会全体で子ども・子育てを応援する気運醸成を図ります。
・家族の団らんや温もり、親子の絆の大切さを通して子育てに対する前向きなイメージを連想させることをテーマとした動画・写真コンクールを実施し、併せて子育て支援施策を情報発信することによって、子育てに対する安心感を高めていきます。
あおもり子育て応援アプリの改修
・2016年3月からスタートした「あおもり子育て応援アプリ」について、利用者が求める情報をより簡単に選択でき、必要な情報を多くの人に届けられるよう、アプリの改修を実施します。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

こどもみらい課 子育て支援グループ
電話:017-734-9301  FAX:017-734-8091
E-mail: KODOMO@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度