ホーム > 生活・環境 > 男女共同参画 > 「女性活躍実践支援業務」の企画提案を募集します

更新日付:2019年5月10日 青少年・男女共同参画課

「女性活躍実践支援業務」の企画提案を募集します

労働力人口が減少する中、県内中小企業等が持続的に発展していくためには、働きたい女性が活躍できる職場づくりの拡大促進と、その職場環境づくりを支えるためのイクボス的マネジメントの普及促進が必要であることから、モデル企業において女性活躍の実践を支援することにより、具体的な実践事例を形成し、県内企業へ波及させていくことを目的とし、下記のとおり企画提案を公募します。
主な内容については以下のとおりですが、詳しくは公募要領を御確認ください。
「女性活躍実践支援業務」企画提案公募要領PDFファイル[265KB]
様式1 参加表明書ワードファイル[15KB]
様式2 質問書ワードファイル[14KB]
参加表明書提出締切:令和元年(2019年)5月20日(月)17時
企画提案書提出締切:令和元年(2019年)5月31日(金)17時

1 業務の概要

(1)委託業務内容
(ア)女性活躍実践の手引き作成
女性活躍に関する具体的実践方法を取りまとめた「女性活躍実践の手引き」を作成する。(A4判、10頁程度)
・まずは、(イ)の実践支援で活用していくための暫定版を作成すること。
・最終的には、(イ)の実践支援における活用状況を踏まえて、必要な見直しを行った上で完成させること。
(イ)モデル企業での女性活躍推進実践支援
県が選定するモデル企業5社において、(ア)で作成する「女性活躍実践の手引き」を活用して女性活躍推進の取組を支援する。
・訪問による取組支援は、1社につき3回実施することとし、モデル企業自らの費用負担による追加の取組支援にも適宜対応すること。
・実践支援の内容として、「女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画」の策定・届出、「あおもりイクボス宣言企業」の登録及び「あおもり働き方改革推進企業」の認証は必ず実施すること。
(2)委託期間
委託契約締結の日から令和2年(2020年)3月19日(木)まで
(3)委託金額
2,846千円以内(消費税及び地方消費税を含む)

2 応募資格

応募資格を有する者は、応募する時点で、次の要件を全て満たす者とする。
(1)委託業務を的確に遂行できる能力を有する民間企業、NPO法人、一般社団・財団法人、公益社団・財団法人等であること。
(2)宗教活動若しくは政治活動を主たる目的とする団体、特定の公職者(候補者を含む)や政党等を推薦、支持若しくは反対する目的の団体又は暴力団若しくは暴力団員の統制下にある団体や個人でないこと。
(3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定により、本県における一般競争入札に参加できない者でないこと。
(4)県税、消費税及び地方消費税等の滞納がないこと。
(5)企業等に対する女性活躍推進や働き方改革等の実践支援を企画し、実施した実績があること。

3 応募方法

(1)提出書類
・参加表明書(様式1)[15KB]
・企画提案書(様式任意)
・経費積算書(様式任意:具体の項目や金額がわかるもの)
・応募者の概要がわかる資料(会社案内等)
・商業登記簿謄本の写し
・財務諸表等直近の経営状況を確認できるもの
(2)提出期限等
・提出期限
参加表明書:令和元年(2019年)5月20日(月)17時必着
その他の書類(企画提案書等):令和元年(2019年)5月31日(金)17時必着
・提出場所
〒030-8570 青森市長島1-1-1
青森県環境生活部 青少年・男女共同参画課 男女共同参画グループ
・提出部数
参加表明書については1部、その他の書類については5部(正本1部、副本4部)
・提出方法
持参又は郵送によること。持参の場合の受付時間は、土・日・祝日を除く9時から17時までとする。
(3)応募に際しての留意事項
・企画提案書等の作成及び提出等に必要な経費は、応募者の負担とする。
・提出された企画提案書等は返却しない。
・企画提案書等の提出後は、その内容を変更することはできない。
・企画提案書等の内容について、必要に応じ関係機関に照会する場合がある。
・提出された書類は、原則として県の情報公開の対象文書となる。

4 企画提案書の内容

企画提案書には、次の事項を記載すること。
(1)事業実施に当たっての基本的な考え方
企業等における女性活躍の現状及び課題を踏まえ、本事業にどのような考え方をもって臨むのかについて記載すること。
(2)事業実施体制
本事業の実施に当たっての体制、役割等について具体的に記載すること。
(3)これまでの実績
これまで実施した、企業等に対する女性活躍推進や働き方改革等の実践支援の内容を具体的に記載すること。
(4)事業スケジュール
事業開始から終了までのスケジュールを記載すること。
(5)女性活躍実践の手引きの内容
作成する女性活躍実践の手引きの内容について、独自のアイディアや工夫した点を明らかにして記載すること。
(6)モデル企業での実践支援の方法
モデル企業での実践支援の方法について、独自のアイディアや工夫した点を明らかにして記載すること。

5 企画提案に関する質問

(1)質問受付期間
令和元年(2019年)5月10日(金)から令和元年(2019年)5月20日(月)17時までの間、企画提案募集に関する質問を受け付ける。(審査に関する質問を除く。)
(2)質問方法
質問書(様式2)[14KB]に必要事項を記載の上、問い合わせ先・応募窓口あてに、FAX又は電子メールで送付すること。(必要事項が記載されていれば、様式2によらなくても可とする。)
(3)回答方法
質問に対する回答は、質問書を提出した者あてにFAX又は電子メールで送付するほか、県のホームページに掲載する。

6 スケジュール(予定)

・令和元年(2019年)5月10日(金)企画提案募集開始
・令和元年(2019年)5月10日(金)~5月20日(月)17時 質問受付期間
・令和元年(2019年)5月20日(月)17時 参加表明書提出締切
・令和元年(2019年)5月31日(金)17時 企画提案募集締切
・令和元年(2019年)6月3日(月)~6月7日(金)書面審査
・令和元年(2019年)6月10日(月)審査結果の通知
・令和元年(2019年)6月14日(金)委託契約締結

7 問い合わせ先・応募窓口

青森県環境生活部 青少年・男女共同参画課 男女共同参画グループ
〒030-8570 青森市長島1-1-1
電話:017-734-9228
FAX:017-734-8050
電子メール:seishonen@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

青少年・男女共同参画課
男女共同参画グループ
電話:017-734-9228  FAX:017-734-8050

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度