ホーム > 生活・環境 > 消費生活 > 夕暮れ時や夜間の交通事故防止のために・・・反射材で、命を守ろう!

更新日付:2012年10月2日 県民生活文化課

夕暮れ時や夜間の交通事故防止のために・・・反射材で、命を守ろう!

反射材用品を活用しましょう
夕暮れ時や夜間は、ドライバーから歩行者や自転車利用者が見えにくくなるため、交通事故が起きやすい時間帯です。
交通死亡事故の半数以上は、夜間に発生しています。
このため、歩行者や自転車利用者が交通事故に遭わないようにするためには、ドライバーから早めに発見されやすいよう、反射材用品を身に付けることが大変有効です。
いろいろな反射材用品があります
反射材用品には、おなじみのタスキやリストバンドのほか、キーホルダーや靴用のシール等、服装に違和感なく着用できるものも多く販売されています。
また、初めから反射材が縫い付けてあるジャンパーやスニーカー、リュックサック等も市販されています。
反射材用品を購入希望の方へ
反射材用品は、青森交通安全協会(青森県運転免許センター内)のほか、各地区の交通安全協会でも取り扱っています(一部、お取り扱いのない交通安全協会もあります)。
お近くに反射材用品の取扱い店がない場合は、下記までお問い合わせください。
反射材用品啓発ポスタ―画像

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

県民生活文化課交通・地域安全グループ
電話:017-734-9232  FAX:017-734-8046

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度