ホーム > 建設・まちづくり・地域振興 > 交通政策 > 世界をつなぐ大韓航空の仕事を体験しようツアーを実施しました!

更新日付:2016年1月18日 交通政策課

世界をつなぐ大韓航空の仕事を体験しようツアーを実施しました!

 県と大韓航空では、青森・ソウル線の就航20周年を記念して、県内の子どもたちを対象に、韓国ソウル市にある大韓航空本社施設などを訪問する「世界をつなぐ大韓航空の仕事を体験しようツアー」を実施しました。
 県内小中学生約330名の応募の中から抽選で選ばれた16名は、まず初めに、韓国の伝統紙である「韓紙」を使った人形作りを体験し、韓国の伝統文化に触れました。慣れない作業もあったので、最初はなかなかうまくできない子もいましたが、先生の丁寧な説明を聞き、みなさん上手に完成させることができました。
 大韓航空本社では、普段入ることのできない施設を見学させてもらい、子どもたちにとって貴重な体験ができました。
1月6日(水)<1日目>出発日
  • 出発式には三村知事も参加。
  • 一人ひとり自己紹介!
  • 1日目の夕食はサムギョプサル!
  • ホテル近くの清渓川を散策。
1月7日(木)<2日目>韓国文化体験→お土産購入→大韓航空本社
  • 北村韓屋村で人形作り体験。
  • 韓国語だけど、なんとなく伝わっています。
  • 男性陣も韓国語が理解できた様子。
  • 上手に出来ました!
  • お土産を購入!
  • 定番の韓国海苔を味見。
  • いよいよ大韓航空本社へ!
  • 大韓航空についてレクチャー。
  • 昼食は、社員食堂で!
  • オペレーションコントロールセンターで、飛行機の運航チェック!
  • スタッフの説明を真剣に聞く参加者。
  • 格納庫では、飛行機が間近に!
  • 格納庫の外を散歩!
  • 整備待ち飛行機の前で記念撮影。
  • 大韓航空フライトシミュレーター。
  • シミュレーターを体験!
  • 無事に着陸!
  • 機長が優しく教えてくれました。
  • 航空の仕事を学んできました!
  • 大韓航空から参加者に記念品が配られました。
1月8日(金)<3日目>帰国日
  • 朝食は韓定食。
  • 仁川空港。
  • 青森空港に無事到着。
  • とてもいい経験になりました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

交通政策課 航空グループ
電話:017-734-9153  FAX:017-734-8035

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度