ホーム > 建設・まちづくり・地域振興 > 道路行政 > 下北半島縦貫道路「むつ市~横浜町」約21km区間の概略計画を策定しました

更新日付:2015年3月26日 道路課

下北半島縦貫道路「むつ市~横浜町」約21km区間の概略計画を策定しました

下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクト

新着情報

ボタン
2015.3.26 今年度実施したパブリックインボルブメント(PI)の取組内容と結果(概略計画)をとりまとめたパンフレットを発行しました。
 ・パンフレット(下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの概要)[2202KB]

下北半島縦貫道路「むつ市~横浜町」約21kmの概略計画を策定しました

 下北半島縦貫道路の未着手区間「むつ市~横浜町」約21km区間における 2つの概略計画(ルート帯及びインターチェンジ配置、道の駅「よこはま」エリアの整備方針) について、地域懇談会やアンケート・ヒアリング調査等を通じて検討を進めてきた結果、地元の基本合意が得られたことから、下記のとおり策定しました。

概略計画その1(ルート帯及びインターチェンジ配置)
 下北半島縦貫道路の未着手区間「むつ市~横浜町」約21km区間のルート帯及びインターチェンジ配置については、アンケート調査等に基づく総合評価の結果、以下のとおりとなりました。

・ルート帯は 『菜の花エリアは山側へ回避』、『工場立地エリアは海側へ回避』 とする
・インターチェンジ箇所(配置)は 『3箇所』 とする
・(仮)横浜ICは 『道の駅「よこはま」防災施設集積エリア計画(地方創生拠点計画)との接続・連携』 を図る
ルート帯及びインターチェンジ配置
概略計画その2(道の駅「よこはま」エリアの整備方針)
・道の駅「よこはま」を含む周辺エリアを地域資源として捉え、 "賑わい"と"見守り"を基本コンセプト とする 「産業振興」+「地域福祉」+「防災」の3機能を有する『地方創生拠点』の形成 を目指す
(仮)横浜ICと道の駅「よこはま」エリアとの連携 により、 下北半島縦貫道路の休憩施設・情報施設 としての活用を図る
道の駅「よこはま」エリアの整備方針

【パンフレット】下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの概要

PIプロジェクトの概要
今年度実施したPIの取組内容と結果(概略計画)をとりまとめたパンフレット「下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの概要」を発行しました。

<目次>
1.下北半島縦貫道路の概要
2.前回PI(H22~H23)の結果と今回PIの実施理由
3.今回PIの合意目標とスケジュール
4.アンケート・ヒアリング
5.地域懇談会
6.計画ルート帯の選定手法(方法)
7.概略計画その1(ルート帯及びインターチェンジ配置)
8.概略計画その2(道の駅「よこはま」エリアの整備方針)
9.概略計画の付随事項

下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの概要[2202KB]

下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの目的と実施方針

 下北半島縦貫道路の未着手区間(むつ市~横浜町間:約28km)について、県では関係市町村(むつ市、横浜町)との協同により平成22~23年度にかけて市民参画プロセスの一環としてパブリックインボルブメント(以下、PI )を実施しました。その後、平成25年度に未着手区間の一部となる横浜南バイパス(7km)が事業化されたことを踏まえ、残りの約21km区間についても、前回PIで課題となっていた事項を踏まえた検討を進めてきました。 
 事業者・関係機関・地域住民それぞれが連携・協力しながら早期事業着手に向けた取り組みの輪を広げていくためにも、 残りの未着手区間(約21km)におけるルート検討等について新たな合意形成の機会を設けることが必要と判断し、平成26年度に再PIを実施 することとなりました。
 計画検討にあたっては、地域住民や道路利用者などの方々にニューズレターの発行などにより広く情報を提供し、地域懇談会やアンケート・ヒアリングなどを通して意見をいただき、反映させながら進めていきました。

PI(パブリックインボルブメント)とは  事業の計画などの過程で、市民に情報を提供した上で意見を収集するなど、コミュニケーションを十分に図りながら、計画づくりなどを進める仕組みのことをいいます。
検討対象は下北半島縦貫道路「むつ市~横浜町」約21km区間
PIプロジェクト対象位置図
今回PIで検討した内容
 前回PIで決定した「むつ市~横浜町」区間の自動車専用道路による全線バイパス案について、各エリアにおける最適なルート帯等をPIで検討しました。
今回PI区間
検討はこのように進めました
 道路管理者である県が段階を区切って概略計画の検討を行い、検討の各段階で地域住民とコミュニケーションを図り、計画策定に反映させながら進めました。
検討の進め方

ニューズレター ~下北縦貫だより~

 概略計画の検討状況や、地域懇談会での議論、アンケート・ヒアリングの結果などプロジェクトに関する情報をお知らせします。

・下北縦貫だより第10号(最終)[6476KB]
・下北縦貫だより第9号 PDFファイル 951KB
下北縦貫だより第8号 PDFファイル 957KB
下北縦貫だより第7号 PDFファイル 1,147KB

下北半島縦貫道路地域懇談会

 地域の声や実情などを反映した概略計画とするため、沿道住民の代表、地域経済など各界の代表の方々から、幅広くご意見を伺うことを目的として開催しました。

下北半島縦貫道路地域懇談会の委員構成
・座長
 八戸工業大学工学部教授 武山 泰 氏
・委員
 むつ市奥内町内会、むつ市中野沢町内会、横浜町有畑町内会、横浜町椛名木町内会、むつ商工会議所、十和田おいらせ農業協同組合、下北交通(株)、下北地域広域行政事務組合、横浜町商工会、横浜町漁業協同組合、道の駅よこはま、下北未来塾
第7回地域懇談会(最終回)
平成27年2月5日(木)、第7回地域懇談会を横浜町ふれあいセンターで開催しました。
・次第 PDFファイル 5KB
・議事資料 PDFファイル 4,812KB
・議事要旨 PDFファイル 6KB
第6回地域懇談会
平成26年11月17日(月)、第6回地域懇談会をむつ市役所で開催しました。
・次第 PDFファイル 64KB
・議事資料 PDFファイル 4,444KB
・議事要旨 PDFファイル 104KB
第5回地域懇談会
平成26年8月29日(金)、第5回地域懇談会を横浜町ふれあいセンターで開催しました。
次第[43KB]
議事資料[5553KB]
議事要旨[100KB]

アンケート・ヒアリング

 下北半島縦貫道路に対するニーズやご意見を伺い、「むつ市~横浜町」約21km区間における概略計画ルート帯の検討の参考とするため、沿道住民や道路利用者の方々にアンケートを実施しました。また、経済・観光・防災等の分野における団体や企業の方々にヒアリングを実施しました。
・アンケート結果について PDFファイル 1,650KB
・ヒアリング結果について PDFファイル 249KB

前回(H22~H23)PI結果:「むつ市~横浜町」約28km概略計画

「むつ市~横浜町」の概略計画が 「自動車専用道路による全線バイパス」 に決定

 青森県では、平成22年度~23年度にかけて、下北半島縦貫道路の未着手区間である「むつ市~横浜町」の概略計画について、PI(パブリックインボルブメント)を導入し、地域住民の意見を聞きながら検討を進めた結果、「自動車専用道路による全線バイパス」としての整備方針が決定しています。

下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクト結果概要[679KB]
概略計画図
【前回PI】下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの概要
PIプロジェクトの概要
前回PI(H22~H23)の検討結果等をまとめたパンフレット「下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの概要」です。

<目次>
1.下北半島縦貫道路とは
2.概略計画PIプロジェクトとは
3.経緯
4.アンケート・ヒアリング
5.地域懇談会
6.「評価項目の設定」と「比較案の評価」
7.概略計画の決定
8.今後について

下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクトの概要[2459KB]
【前回PI】ニューズレター~下北縦貫だより~
【前回PI】下北半島縦貫道路地域懇談会
下北半島縦貫道路地域懇談会の委員構成
・座長
 八戸工業大学工学部教授 武山 泰 氏
・委員
 むつ市奥内町内会、むつ市中野沢町内会、横浜町有畑町内会、横浜町旭町町内会、むつ商工会議所、(社)むつ市観光協会、下北地域広域行政事務組合、横浜町商工会、道の駅よこはま、下北未来塾
第4回地域懇談会
平成23年7月27日(水)、第4回地域懇談会をむつ市役所で開催しました。
次第[46KB]
議事資料[940KB]
議事要旨[4KB]
第3回地域懇談会
平成23年5月31日(火)、第3回地域懇談会を横浜町役場で開催しました。
次第[22KB]
議事資料[2463KB]
議事要旨[114KB]
第2回地域懇談会
平成23年2月8日(火)、第2回地域懇談会をむつ市役所で開催しました。
次第[17KB]
議事資料[2074KB]
議事要旨[53KB]
第1回地域懇談会
平成22年11月7日(日)、第1回地域懇談会を横浜町役場で開催しました。
次第[22KB]
議事資料[2686KB]
議事要旨[60KB]
【前回PI】アンケート・ヒアリング
 沿道住民や道路利用者の方々に、「むつ市~横浜町」における国道279号の問題点や下北半島縦貫道路の整備について、アンケートを実施しました。また、経済、観光、産業等の団体や企業の方々に、国道279号の問題点や下北半島縦貫道路整備に対する期待等についてヒアリングを実施しました。
アンケートについて[322KB]
ヒアリングについて[451KB]
アンケート、ヒアリングのまとめ[39KB]
【前回PI】記者発表資料

イメージ・キャラクター

イメージ・キャラクター「ほたっぴくん」
イメージ・キャラクターのほたっぴくんです。

陸奥湾名産の「ほたて」と、PIプロジェクトの「PI=」が名前の由来です。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

下北半島縦貫道路概略計画PIプロジェクト事務局

青森県 県土整備部 道路課 整備推進グループ
電話:017-734-9651  FAX:017-734-8189
むつ市 総務政策部 企画調整課
電話:0175-22-1111
横浜町役場 建設水道課
電話:0175-78-2111

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度