ホーム > 建設・まちづくり・地域振興 > 港湾・空港 > むつ小川原港

更新日付:2008年7月1日 港湾空港課

むつ小川原港

昭和52年4月12日港湾区域公告

昭和52年9月13日重要港湾指定

上北郡六ヶ所村
むつ小川原港
 むつ小川原港は青森県の太平洋中央部に位置し、むつ小川原開発の中核となる港湾として、昭和52年(1977年)3月に地方港湾の指定を受け、同年9月には重要港湾の指定された。昭和53年(1978年)に港湾工事に着手し外港地区に東防波堤が整備されており、鷹架内港区に15,000トン級岸壁が当面5,000トン級で供用されている。また、昭和54年(1979年)に立地決定した石油国家備蓄基地も完成しオイルインが行われている。さらに、昭和60年(1985年)に立地決定した原子燃料サイクル基地の建設も進められている。
◇◇◇主な係留施設◇◇◇
主な係留施設

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

港湾空港課・港湾整備推進グループ
電話:017-734-9677  FAX:017-734-8194

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度