ホーム > 建設・まちづくり・地域振興 > 建設技術管理・システム > 優れた成果をあげた建設関連業務の表彰を実施します(県土整備部)

更新日付:2017年7月19日 整備企画課

優れた成果をあげた建設関連業務の表彰を実施します(県土整備部)

更新情報:平成29年度県土整備部優良建設関連業務表彰式を開催しました。
 県土整備部では平成29年度から、優良建設関連業務表彰及び優良技術者表彰を実施しています。
 平成29年度表彰では、平成28年度に完成した建設関連業務のうち、設計金額300万円以上かつ委託業務成績評点80点以上を獲得したものの中から、成績が優秀で優れた成果をあげたものについて表彰を行いました。
左から(株)キタコン、日本空港コンサルタンツ(株)、(株)大成コンサル、新井田県土整備部理事、日本工営(株)、(株)八洲建築設計事務所
平成29年度県土整備部長表彰式 平成29年7月18日 於:青森県観光物産館アスパム5階「あすなろ」

県土整備部優良建設関連業務表彰の制度概要

  • 目的
     優良建設関連業務表彰は、県土整備部所管公所が発注した建設関連業務を誠意を持って適正に履行し、優秀な成績で完了した受注者及びその管理技術者を表彰することにより、建設技術の向上を図り、公共工事の品質確保を促進することを目的としています。
  • 対象業務
    下記の3項目すべてを満たした業務が対象となります。
    1)設計金額が3 百万円以上かつ委託業務成績評定が80 点以上であること。
    2)下記のいずれかに該当する工事であること。
     ア) 各所属が発注した建設関連業務の中で、委託業務成績評定点が特に優れているもの
     イ) 特筆すべき技術提案があったもの
     ウ) 難易度が高い業務に対し優れた技術力を発揮したもの
     エ) その他、他の模範となると認められるもの
    3)下記のいずれにも該当しないこと。
     ア)表彰実施年度の前年度当初から表彰日までの間において、青森県建設業者等指名停止要領に基づく指名停止又は文書注意を受け、又はその措置を受けることが明らかである者
     イ)表彰実施年度の前年度当初から表彰日までの間において、法令の違反に関し、文書による厳重注意を受けるなどの指導を受けた者
     ウ)その他表彰にふさわしくないと認められる者
  • 表彰の部門
    (1)測量業務部門
    (2)建築関係建設コンサルタント業務部門
    (3)土木関係建設コンサルタント業務部門
    (4)地質調査業務部門
    (5)補償関係コンサルタント業務部門
  • 選定方法と表彰区分
    ○県土整備部長表彰
     各公所から推薦された建設関連業務の中から、優良建設関連業務表彰審査会で審査を行い、選定された業務を履行した者が受賞
    ○課長等の表彰
     各公所から推薦された建設関連業務で、上記の業務以外を履行した者が受賞
    ○優良技術者表彰
     県土整備部長表彰及び課長等の表彰の対象となった建設関連業務の管理技術者が受賞
選定方法
表彰建設関連業務委託
年度 受賞一覧 業務概要説明書
【県土整備部長表彰】
業務概要説明書
【各課長等の表彰】
平成29年度 資料はこちら[5KB] 資料はこちら[178KB] 資料はこちら[625KB]

※総合評価落札方式による入札において、受賞による加点等はありません。

この記事についてのお問い合わせ

県土整備部 整備企画課 技術管理グループ
電話:017-734-9645  FAX:017-734-8184
E-mail:seibikikaku@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度