ホーム > 生活・環境 > 建築住宅 > 被災宅地危険度判定士

更新日付:2017年8月4日 建築住宅課

被災宅地危険度判定士

 被災宅地危険度判定士は、都道府県知事等の要請により、地震や豪雨により被災した宅地の危険度判定を行う技術者であり、青森県では、被災宅地危険度判定士養成講習会を実施しており、受講した方を対象として認定登録しています。

新着情報

  • 平成29年度青森県被災宅地危険度判定士養成講習会を平成29年10月18日(水)にアスパムで開催いたします。
    詳しくは講習会開催案内をご覧ください。 講習会開催案内[156KB] 受講申込書[27KB]

要領

  • 青森県被災宅地危険度判定士登録要領PDF形式

被災宅地危険度判定士の登録申請書等

関係機関

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

建築住宅課 建築指導グループ
電話:017-734-9693  FAX:017-734-8197

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度