ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 確認申請(三八地域整備部)

更新日付:2009年4月4日 三八地域整備部

確認申請(三八地域整備部)

 三八地域県民局の管轄区域は、三戸郡(三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村)です。八戸市内の建築物は、八戸市建築指導課(TEL:0178-43-2111)にお問い合せください。

建築確認

概要
 (1)~(4)の建築物を建築しようとする場合、工事着手前に建築基準関係規定に適合しているか建築主事等に確認申請をして確認済証の交付を受ける必要があります。
(1) 特殊建築物でその用途に供する部分の床面積の合計が100m2を超えるもの
(2) 木造の建築物で3以上の階を有するもの、延べ面積500m2、高さ13m、軒の高さ9mを超えるもの
(3) 木造以外の建築物で2以上の階を有するもの、延べ面積200m2を超えるもの
(4) 都市計画区域、準都市計画区域等内
確認申請等手数料
(平成21年1月1日から適用)
建築物
確認申請等手数料・建築物
確認申請
 移転・大規模の修繕・大規模の模様替・用途変更の場合は、当該部分の床面積の1/2について算定。
完了検査
 移転・大規模の修繕・大規模の模様替の場合は、当該部分の床面積の1/2について算定。
計画変更確認申請:軽微な変更は手続き不要。
1. 確認を受けた建築物の計画を変更して建築(移転は除く)する場合は、変更に係わる部分の床面積の1/2について算定。
2. 確認を受けた建築物の計画を変更して移転・大規模の修繕・大規模の模様替・用途変更をする場合は、変更に係わる部分の床面積の1/2について算定。
構造計算適合性判定を求めなければならない建築物に係る申請手数料加算額(改正無し)
確認申請等手数料・加算額
建築設備及び工作物
確認申請等手数料・建築設備
積雪荷重
 建築基準法施行令第86条第3項に規定する積雪荷重は、下表のとおりです。
 ただし、地形の状況等により実況の垂直積雪量が下表の垂直積雪量と著しく異なる場合は、実況の垂直積雪量とします。
 単位荷重は、積雪量1cmごとに1m2につき30N以上になります。
  • 南部町(旧福地村、旧名川町を含む):垂直積雪量80cm
  • 三戸町、五戸町(旧倉石村を除く)、階上町:垂直積雪量90cm
  • 田子町:垂直積雪量100cm
  • 五戸町(旧倉石村):垂直積雪量120cm
  • 新郷村:垂直積雪量130cm
凍結深度
三戸郡では、60cm以上で指導しています。
白地地域の容積率・建ぺい率など
中間検査、完了検査、定期報告関係様式については、このリンク先にページがあります。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

建築指導課
電話:0178-27-5157  FAX:0178-27-4715
〒039-1101 青森県八戸市尻内町鴨田7

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度