ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 県テレビ広報番組(平成25年5月第4週)のご案内

更新日付:2013年5月23日 

県テレビ広報番組(平成25年5月第4週)のご案内

あすなろっ子元気アップチャレンジ クラス対抗!体力アップコンテスト

ABA「メッセージ」
5月25日(土曜日)9:30~9:35
県内の児童生徒の体力向上を目指した取組「あすなろっ子元気アップチャレンジクラス対抗!体力アップコンテスト」。番組では、鶴田町立胡桃舘小学校6年生のチャレンジの模様を紹介。果たして記録更新なるのか?
問い合わせ
スポーツ健康課 《電話》017-734-9907

生み出せ!青森と言えば○○○~フラッグシップ製品の創出を目指して~

RAB「活彩あおもり」
5月26日(日曜日)17:00~17:15
青森県が現在展開中のフラグシップ製品創出事業では、事業者に試験販売などに基づいたデザイン・パッケージ・ネーミング重要性をよびかけ、首都圏の第一線で製品企画に携わるコンサルティング企業から受けるなど、消費者等のニーズを満たす商品開発などの支援を行っています。
今回の番組では、デザイン・パッケージ・ネーミングに修正を加えることで販売がのびた「ふかうら雪人参」の事例、製品開発の初期段階から首都圏のコンサルティング企業からアドバイスをいただき開発した「ねぶたインテリア」の事例、マーケットを見据えて商品化をした「ミニふじ」の事例を紹介します。
問い合わせ
総合販売戦略課 《電話》017‐734‐9573

三陸復興国立公園の創設 ~種差海岸階上岳~

ATV「森の雫」
5月26日(日曜日)21:54~22:00
東日本大震災の津波被害を受けた三陸海岸沿いの自然公園が再編成され、青森・岩手・宮城の3県にまたがる「三陸復興国立公園」が誕生する。青森県では、種差海岸・階上岳地域が復興国立公園に指定される。
番組では国立公園を管理する環境省の高橋瑛子自然保護官に、種差海岸・階上岳地域の特色や魅力の他、復興国立公園としての可能性や役割などを聞く。
問い合わせ
自然保護課 《電話》017-734-9256

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:017-734-9137  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度