ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 県民だよりあおもり2018年10月号(No.171)を発行しました

更新日付:2018年10月1日 

県民だよりあおもり2018年10月号(No.171)を発行しました

県民だよりあおもり10月号(№171)

【特集】
地産地消で農山漁村を元気に!

県民だよりあおもり2018年10月号1P
(表紙)
表紙制作者:SUN-AD
県民だよりあおもり2018年10月号2P
地産地消で農山漁村を元気に!
あおもりの食と暮らしを支えるチカラ
青森の大自然に育まれた、高品質な農林水産物。


そして、それらの地域資源を生かし、さらに青森を元気にしようと奮闘する人たち。
県では、農林水産業に従事する人たちの挑戦を応援するために、さまざまな支援を行っています。
県民だより2018年10月号3P
生産者と専門家がタッグを組んで生み出す
県産農林水産物の新たな価値。


県では、農林漁業者が、生産から加工・販売まで一体的に取り組む「6次産業化」の支援を行っています。
農林漁業者と各専門分野のプロフェッショナルが、知恵と技を結集することで、青森の魅力が詰まった新商品が誕生し、ビジネスチャンスの拡大にもつながっています。

「ABC相談会」を活用し、黒にんにくを使った新感覚の加工品を開発!
県民だよりあおもり2018年10月号4P
生産者とふれあうことで
情熱と自然の恵みの素晴らしさを知る。

魅力的な「食」の背景には、情熱にあふれた魅力的な人たちがいます。
生産者や漁業者とふれあい、その思いに耳を傾けることで青森の食はさらに輝きを放ちます。

「あおもりの肴フェア」に参加し やりがいと収入がアップ!

・青森の「うまい肴」を多くの県民に知って欲しい!
・「あおもりの肴フェア」開催!
県民だより2018年10月号5P

めざすは、南部町の総合商社!地域資源を武器に魅力発信

・だしのうま味を活用しておいしく減塩!!「だし活」が5周年を迎えます!
・「農のふれカフェ」を体験してみませんか?
県民だよりあおもり2018年10月号6P
[連載]地元人がレポート!地域から魅力発信!ハッピー・リレー
vol.3 下北地域

地域の旬食材レシピ
一球入魂かぼちゃのほっこりごはん
県民だよりあおもり2018年10月号7P
【青森の未来に全力!県職員最前線レポート】
「深めよう!糖尿病の正しい知識!」 がん・生活習慣病対策課




「あおもりの農作業の上手い人たち」募集中!

子育てと両立できる会社に出会いたい!
県民だよりあおもり2018年10月号8P
申吾のほっとコラム
無意識の減塩へ


あおもりインフォメーション
県からのお知らせです。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

広報広聴課 広報グループ
電話:017-734-9137  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度