ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 県民だよりあおもり2017年12月号(No.166)を発行しました

更新日付:2017年11月29日 

県民だよりあおもり2017年12月号(No.166)を発行しました

県民だよりあおもり12月号(№166)

【特集】
人口減少克服~地元で働く魅力ってなぁに?~

県民だよりあおもり2017年12月号1P
(表紙)
青森きらりイッピン
南部菱刺し







「農民の知恵から生まれた 南部菱刺し」
県民だよりあおもり2017年12月号2P

「人口減少克服」ってなぁに?
「人口減少克服」とは、人口が減ったとしても、県民の皆さんが安心して暮らすことができる
青森県づくりに取り組んでいくことです。



地元で働く魅力ってなんだろう?
青森で夢をかなえた人はどんなふうに実現したんだろう?


今日は青森で働く先輩たちの話を詳しく聞いてみましょう。
県民だより2017年12月号3P

青森で起業したからこそ、かなえられた夢がある

大学生 × 起業家
青森県で働いて暮らすためには、「就職」だけではなく「創業・起業」という選択肢もあります。
長年の夢をかなえ洋菓子店を開いたオーナーシェフと、将来、青森で起業を目指す大学生に語っていただきました。



県内の創業・起業を積極的に支援しています!
【相談無料】各支援拠点で創業・起業のご相談をお待ちしております!
県民だより青森2017年12月号4P 

地元で、やりがいのある仕事ができるって幸せ

高校生 × 技術者
私たちの暮らしを支える建設業。建設会社で現場監理の仕事に携わる女性技術者と、
建設業を目指す高校生に、青森で働く魅力と建設業のやりがいについて語っていただきました。



建設業のやりがい・魅力を発信しています!
【夏休み親子バスツアー】【建設業に関する公開講座】【高校生と若手技術者との意見交換会】
県民だより2017年12月号5P

一度県外に出て、あらためて地元の良さに気づきました

高校生 × 先輩社会人
県外暮らしを経験したからこそ気づいた、青森の魅力。県外の大学を卒業後、地元で就職した社会人の先輩と、
将来の夢の実現に向けて大学進学を目指す高校生に、青森で働く魅力について語っていただきました。



県内就職を希望する学生を応援しています!
【青森県企業ガイドブックの作成・配布】
【就職ガイダンス・合同企業説明会の開催】【あおもりUターン就職支援センター】
県民だよりあおもり2017年12月号6P

旬を食べよう。あおもり食材で簡単ヘルシークッキング

三沢ほっき貝 編
~ほっき貝のながいも塩だれサラダ~


青森きらりイッピン 私が出会った青森のイッピン

南部菱刺し
(カメラマン 望月 研さんのコラムです)
県民だよりあおもり2017年12月号7P

【青森の未来に全力!県職員最前線レポート】
「身近に感じて!世界の三内丸山遺跡」 文化財保護課 髙橋 哲




良医を育む地域・あおもり


青森県職員の給与と職員数のあらまし
県民だよりあおもり2017年12月号8P

申吾のほっとコラム
“ゆりかご”を守りたい



あおもりインフォメーション
県からのお知らせです。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

広報広聴課 広報グループ
電話:017-734-9137  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度