ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 県民だよりあおもり2014年6月号(No.145)を発行しました

更新日付:2014年5月27日 

県民だよりあおもり2014年6月号(No.145)を発行しました

○特集テーマ『2030年のめざす姿 世界が認める青森ブランド』
 平成26年度からスタートした『青森県基本計画 未来を変える挑戦』では、2030年のめざす姿を「世界が認める『青森ブランド』の確立」としています。そこで、県内で始まっている取組などをまじえて、青森ブランドとはどういうものかについて紹介しています。
 また、連載企画「ちょっとの工夫で、健康ごはん!」のコーナーでは、おすすめの県産食材を盛り込んだレシピを紹介しています。

※各ページの画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。
県民だよりあおもり2014年6月号表紙
表紙の人
あおもり藍産業協同組合 吉田久幸さんと赤田久範さん、農事組合法人・羽白開発 福士英雄さん



青森の藍で独自の藍染め技術を確立した、あおもり藍産業協同組合代表理事の吉田久幸さんから、新たな「青森ブランド」を生み出す想いを語っていただきました。
県民だよりあおもり2014年6月号P2
世界が認める青森ブランド
~ここから生まれる価値が世界に評価され、誇りに思える県になる~


平成26年度からスタートした「青森県基本計画 未来を変える挑戦」で掲げる、青森県のめざす姿「世界が認める『青森ブランド』の確立」について紹介しています。
県民だよりあおもり2014年6月号P3
オール青森で作った「あおもり藍」を世界に発信する

青森ブランドの確立につながる取組みとして、「あおもり藍産業協同組合」代表理事の吉田久幸さんに、かつて津軽に根付いていた藍染めの文化を、どのようにして「あおもり藍」というブランドとして復活させたのかお話を伺いました。
 
あおもり藍についての問合せ先)
あおもり藍産業協同組合 電話:017-763-5420
県民だよりあおもり2014年6月号P4
ハマと街をつないで
八戸に新たな価値を創造する


青森ブランドの確立につながる取組みとして、八戸の水産業界に芽生えた新しい力「八戸ハマリレーションプロジェクト」局長の古川篤さんに、八戸の水産品の美味しさだけではなく、どのような付加価値をつけて、八戸のハマと水産品の新しい魅力を創りだしているのかお話を伺いました。
 
八戸ハマリレーションプロジェクトについての問合せ先)
八戸ハマリレーションプロジェクト(担当:古川) メールアドレス:info@hhrp.jp

「青森県基本計画 未来を変える挑戦」マーク&ロゴをデザインしてくれた尾崎伸行さんからメッセージをいただきました

県民だよりあおもり2014年6月号P5
語って、かだって(参加して)
みんなで街を盛り上げる



青森ブランドの確立につながる取組みとして、大畑の街おこしグループ「イカす大畑カダル団」代表の長岡さんに、自らの元広告企画プランナーという経歴とメンバーの自由な発想により生み出されるアイデアにより、どのようにして地元大畑の魅力を高め、盛り上げているのかお話を伺いました。 

イカす大畑カダル団についての問合せ先)
イカす大畑カダル団(代表) 携帯番号:080-2042-8337 
メールアドレス:info@kadarudan.com


 

県民だよりあおもり2014年6月号P6
知事コラム「申吾のほっとコラム」
「『青森ブランド』を貫くもの」






ちょっとの工夫で、健康ごはん!
今回のレシピは「かぶとたけのこの混ぜずし」。
ゆでて素材のうまみを引き出す工夫や、青森県が全国3位の収穫量のかぶに関する豆知識、「健やか力」アップ!のための一口メモも紹介しています。
※「健やか力」とは、健康情報や医療情報を適切に利用し、活用する力のことをいいます。

お知らせ)
県民だよりあおもり2014年6月号のP6「ちょっとの工夫で、健康ごはん!」において材料の表記に誤りがありました。
お詫び申し上げますとともに、下記のとおり訂正いたします。
【訂正箇所】材料の表記
 誤:Bの調味料から、だし1カップを削除
 正:Cの調味料として、だし1カップを追加
県民だよりあおもり2014年6月号P7
輝く女性のためのプレミアムセミナー
「奥入瀬サミット2014」開催



活用しませんか?
快適な暮らしのための再生可能エネルギー

地中熱について詳しくは青森県庁ホームページの地中熱のページもあわせてご覧ください。グリーン電力証書制度について詳しくは青森県庁ホームページのグリーン電力証書のページもあわせてご覧ください。
アナタの声を県政へ~広聴事業のご紹介~
県政・わたしの提案のホームページからの入力フォームはこちらです。
県民だよりあおもり2014年6月号P8
ソウルからアンニョンハセヨ~
北東北3県・北海道ソウル事務所 工藤所長が韓国の魅力を紹介しています。


あおもりインフォメーション
県からのお知らせです。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

広報広聴課 広報グループ
電話:017-734-9137  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度