ホーム > 県政情報 > 県財政 > 定例一般競争見積り

更新日付:2015年3月23日 会計管理課

定例一般競争見積り

物品調達・入札情報物品等の調達方法>定例一般競争見積り

定例一般競争見積りについて

・ 1件の予定価格が、50万円以下の物品のうち、事務用品その他調達機関が定める品目の調達が対象です。

・ 入札参加資格者名簿登載者であれば、どなたでも参加できます。ただし、定例一般競争見積り執行日に指名停止中である場合は、参加できません。

・ 調達機関が定める所定の場所に提示されている見積依頼書を閲覧し、所定の実施場所で行われる直近の定例一般競争見積りで、見積書を提出します。

・ 予定価格を下回り、かつ、最も低い金額で、適法な見積りをした者が、契約の相手方となります。

・ 契約書の取り交わし及び請書の徴取は、省略します。

 ※ 出納局会計管理課が実施する定例一般競争見積り(青森地区)の実施内容等については、こちらをご覧ください。
 ※ 各地域県民局地域連携部が実施する定例一般競争見積りの実施内容等については、こちらをご覧ください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

会計管理課 物品調達グループ
電話:017-734-9105,9104 FAX:017-734-8016
その他の連絡先 017-734-9078,9098,9099

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度