ホーム > 県政情報 > 決算・出納 > 青森県証紙条例の一部を改正する条例の骨子(案)についての意見募集結果について

更新日付:2019年12月6日 会計管理課

青森県証紙条例の一部を改正する条例の骨子(案)についての意見募集結果について

 県が実施しました「青森県証紙条例の一部を改正する条例の骨子(案)」についての意見募集に対し、多数の意見をいただき、誠に、ありがとうございました。
 いただいた意見の概要とそれに対する県の考え方は下記のとおりです。

1 意見募集期間

 令和元年10月18日(金曜日)から令和元年11月1日 (金曜日)まで

2 募集方法

 県のホームページ(http://www.pref.aomori.lg.jp/kensei/seisaku/iken.html)に案の概要等を掲載したほか、県会計管理課、県政情報センター、県の各合同庁舎地域住民情報コーナーに備え付けました。また、希望者には郵送を行うこととしました。
 意見提出は、郵便、FAX又は電子メールによることとし、提出言語は、日本語としました。
 意見提出に当たっては、提出者の住所・氏名(法人等の場合は、その名称・事務所所在地等の連絡先)の明記を条件としました。

3 提出された意見

 1人の方から3件の意見をいただきました。その反映状況は次のとおりです。

文章修正等 記述済み 実施段階検討 反映困難 その他 合計
0件 1件 0件 0件 2件 3件

「文章修正等」・・・・本文の修正、記述の追加等意見を反映させるもの。
「記述済み」・・・・・既に記述済みのもの。
「実施段階検討」・・・計画の実施段階で検討又は対応すべきもの。
「反映困難」・・・・・反映が困難なもの。
「その他」・・・・・・質問や感想。施策の体系外への質問。
意見の内容とそれに対する県の考え方は、次のとおりです。

(提出された意見の内容とそれに対する県の考え方)
提出された意見 県の考え方
⓵今回の改正条文への追加の意見
 第6条第1項第3号の削除により、整備法で想定された実質的な措置の適正化は、同項第5号に基づいて行われるものではないかと愚考しますが、同項5号の「ふさわしくない理由」はどちらかというと非違行為などがあるケースを想定しており、本件のケースとは異なるように思います。
このため、以下のような表現を追加してはいかがでしょうか。
現    行:前各号に掲げる者のほか、売りさばき人としてふさわしくない事由があると認められる者
変更案:前各号に掲げる者のほか、売りさばき人としてふさわしくない事由があると認められる者若しくは職務の遂行に支障があり、又はこれに堪えないもの
(記述済み)
 現行条例第6条第1項第5号の「ふさわしくない事由」については、非違行為だけでなく、売りさばき業務を適正に行っていくことができないことなど、幅広く含むものとしています。
 このため、ご提案の内容については、別に定めている事務取扱要領において、「ふさわしくない事由」に該当する事項の一つとして反映させていくこととしています。
 貴重なご意見をありがとうございました。
⓶文章の体裁の修正提案
 現行条例の第6条第1項本文2行目について、1文字ぶら下げがなされていないため、修正をお願いします。(県例規集のHTMLの記載は正しいように見える)
(その他)
 ご指摘いただいた、「1字ぶら下げ」につきましては、公表した資料に不備がございましたので、ご指摘のとおり修正します。
 ご意見ありがとうございました。
⓷文章の体裁の修正提案
 現行条例の第7条第1項2~4行目について、ぶら下げが2文字分となっているので、1文字ぶら下げに修正をお願いします。(県例規集のHTMLの記載は正しいように見える)
(その他)
 ご指摘いただいた、「1字ぶら下げ」につきましては、公表した資料に不備がございましたので、ご指摘のとおり修正します。
 ご意見ありがとうございました。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

出納局会計管理課 総務・管理グループ
電話:017-734-9755  FAX:017-734-8224

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度