ホーム > 県政情報 > 県財政 > 青森地区の定例一般競争見積りについて

更新日付:2015年3月23日 会計管理課

青森地区の定例一般競争見積りについて

物品調達・入札情報物品等の調達方法定例一般競争見積り>青森地区の定例一般競争見積り
  • 対象品目
    1件の予定価格が、50万円以下の物品のうち、事務用品・OA用品・家庭用品及び印刷物。
  • 見積りの手順
    1.見積依頼書の縦覧
     見積書作成準備のため、県庁東棟1階の会計管理課物品調達グループ内のカウンターに提示されている見積依頼書を縦覧します。縦覧の際に品名、規格、数量、納期、納品場所を確認することになります。
    2.定例一般競争見積り参加
     会計管理課入札室で行われる定例一般競争見積りで、任意の案件について、見積書を提出します。
    3.契約の相手方決定(発注)
     提出された見積書のうち、予定価格の範囲内で最低額の見積書を提出した事業者に発注となります。
     なお、数量誤り、押印もれ、委任状未提出等の場合の見積書は無効となります。
     また、契約書の取り交わし、請書の徴取はなく、決定後物品納入管理票をお渡しします。
     
  • 見積り執行日時  
     定例一般競争見積りは、事務用品・OA用品・印刷物は毎週火・木曜日、家庭用品は毎週火曜日に会計管理課入札室で行われます。開始時刻は、次のとおりです。
     
     ・事務用品 9時30分、 OA用品 10時15分、 印刷物 11時00分(火・木)
     ・家庭用品 13時30分(火)
  • 参加資格
     入札参加資格者名簿登載者であれば、どなたでも参加できます。ただし、定例一般競 争見積り執行日に「指名停止中」である場合は参加できません。

この記事についてのお問い合わせ

会計管理課 物品調達グループ
電話:017-734-9099 FAX:017-734-8016
その他の連絡先 017-734-9078,9098,9104,9105

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度