ホーム > 県政情報 > 統計分析 > 2019年度青森県統計グラフコンクール

更新日付:2019年10月1日 統計分析課

2019年度青森県統計グラフコンクール

「青森県統計グラフコンクール」は、小学生から大人の方まで広く県民の皆様に統計と親しんでいただき、統計の表現技術の向上を図ることを目的として、青森県教育委員会の後援を得て、青森県と青森県統計協会の共催で実施しているものです。

2019年度 審査結果

2019年度は6部門で募集を行い、107点の応募がありました。
審査の結果、知事賞2点、入選8点、佳作7点の入賞作品、2校の指導優良校及び3校の奨励校が決定しました。
また、青森県統計協会から贈られる青森県統計協会長賞1点、奨励賞4点の作品が決定しました。
2019年度青森県統計グラフコンクール審査結果一覧[168KB]
知事賞
【表題】
安全運転できていますか?
~進まない自主返納~
【学校名・学年・氏名】
弘前大学教育学部附属中学校 1年 高谷 怜裕さん
【講評】
この作品は、高齢者の運転に関わる社会的にも量的・質的な面からも、大変複雑とされている問題を、公表されているいろいろな資料をもとに、統計グラフで示しています。免許返納後には、解決しなければならないいろいろな課題があります。それだけに、関心度の高い作品です。グラフの流れは全体的に良いが、数字や文字を大きくはっきり書いて欲しかったし、また、下段の二つのグラフには、運転継続者よりも自主返納者の内容にした方がよりテーマ協調に効果的です。資料の根拠をはっきりさせるために出典や調査年月日など書くようにしましょう。
今後は、統計グラフから、その奥に秘められている特長・傾向・構造・仕組み・問題点を、目的や観点を読み取れるようなグラフを作るよう更にがんばってください。
(評:青森県統計グラフコンクール審査員 小野 濶)
takko
知事賞
【表題】
短命県から脱却!!小学生からできること!!
【学校名・学年・氏名】
田子町立田子小学校 6年 山﨑 真央さん
【講評】
この作品の良いところは、第一にグラフのバランスの良さです。大小八つのグラフを整然と余すところなく配置しています。
第二に絵を入れることにより、人の目を引き付ける効果があります。とても親しみがもてます。
第三に短命県からの脱却を身近なところからとらえていることです。小学生からできることを考え、実行し、短命県から脱却しようと呼びかけています。
最後にグラフの特性(たとえば円グラフなどは割合、折れ線グラフは、変化を主にあらわすものなど)をとらえ、いろいろなグラフを学び、その特性を効果的に使って、中学生になったらまたチャレンジしてください。
(評:青森県統計グラフコンクール審査員 有賀 孝雄)
田子町
統計協会長賞
【表題】
伝えよう 田子町の魅力を!!
~全国に、美六姫(たっこニンニク)・田子牛・みろくの滝等の魅力を広げよう!!~
【学校名・学年・氏名】
田子町立田子小学校 6年 宇藤 凛さん
【講評】
青森県では、ふるさとあおもりに対する理解や愛着を深め、その魅力などを国内外に発信できる人財の育成に取り組んでいます。この作品は、「伝えよう田子町の魅力を!!~全国に美六姫(たっこニンニク)・田子牛・みろくの滝等の魅力を広げよう!!~」という表題のもと、地域の食や観光名所を取り上げ、田子町の魅力について深く考えさせる構成となっており、ふるさとの魅力を発信したいという思いが伝わってきます。
調査データを正しくグラフ化し丁寧に作成するとともに、イラストを効果的に組み合わせることで、とても見やすく分かりやすい作品となっています。
(評:青森県統計グラフコンクール審査員 三橋 央尚)
【第1部】小学校1年生及び2年生
表題 学校名・学年・氏名
統計協会奨励賞 いもうととなかよし大さくせん[381KB] 青森市立浜田小学校 1年 宮本 紘太朗さん

【第3部】小学校5年生及び6年生
表題 学校名・学年・氏名
入選 来てください!私たち自まんの弘前市へ[293KB] 弘前市立裾野小学校 6年 阿保 玲桜菜さん、澤田 明里さん
入選 目指せ世界遺産!
北海道・北東北の縄文遺跡群[346KB]
弘前市立裾野小学校 6年 丸岡 侑太郎さん、笠井 夕未さん、山口 柚羽さん、須藤 來愛さん
入選 人間とAIとの共存
~AI(人工知能)の進化について考えよう~[374KB]
田子町立田子小学校 6年 清水田 唯月さん
統計協会奨励賞 現代の習い事事情[344KB] 青森市立橋本小学校 6年 山口 久遠さん

【第4部】中学校
表題 学校名・学年・氏名
入選 I love 米飯[299KB] 弘前大学教育学部附属中学校 1年 佐藤 優乃介さん
入選 海洋プラスチックゴミを解決する3R[436KB] 弘前大学教育学部附属中学校 1年 中村 しゃらさん
入選 歯は 一生の宝物[319KB] 弘前市立第三中学校 3年 伊勢 陽菜さん
佳作 青森県の現状、短命県[290KB] 青森市立戸山中学校 2年 平澤 香澄さん
佳作 これでいいのか!? 生活保護不正受給[431KB] 弘前大学教育学部附属中学校 1年 三上 莉礼さん
佳作 青森県から人がいなくなる!?[333KB] 弘前大学教育学部附属中学校 2年 越前 すみれさん
佳作 なぜ?免許返納が進まない![330KB] 弘前大学教育学部附属中学校 2年 工藤 琴巴さん
統計協会奨励賞 青森ねぶた[368KB] 青森市立戸山中学校 2年 川原田 夢羽さん

【パソコン統計グラフの部】
表題 学校名・学年・氏名
入選 見直そう!!ゲームの仕方!![347KB] 田子町立田子小学校 6年 大野 聖連さん
入選 防犯対策は、イカのおすし!![339KB] 田子町立田子小学校 6年 滝沢 柑菜さん
佳作 もうすぐ中学生!!
~中学校へ行くのは不安?楽しみ?~[398KB]
田子町立田子小学校 6年 大坊 蘭さん
佳作 食べて育てる青森県[242KB] 八戸市立白銀南中学校 3年 鬼栁 あかりさん
佳作 勉強についてどう感じていますか?[225KB] 八戸市立白銀南中学校 3年 早野 碧海さん
統計協会奨励賞 七戸町の人口減少を止めるのは若者だ![251KB] 青森県立七戸高等学校 3年 齋藤 駿さん、前田 樹さん、宮沢 貴洋さん

【指導優良校及び奨励校】
学校名
指導優良校 田子町立田子小学校、弘前大学教育学部附属中学校
奨励校 青森市立橋本小学校、青森市立戸山中学校、弘前市立新和中学校

  • 入賞作品の表彰式及び作品展示
【名 称】第58回青森県統計大会[703KB]
【日 時】令和元年11月8日(金) 13時~
【会 場】プラザマリュウ五所川原

上記のほか、青森県総合社会教育センターこのリンクは別ウィンドウで開きます 1階 インフォメーションプラザありす内展示スペース においても展示予定です。
【展示期間】令和元年12月上旬から令和2年1月中旬(予定)

2019年度統計グラフコンクール 作品募集(終了しました)

2019年­度青森県統­計グラフコ­ンクール­作品募集
●応募資格
第1部…小学校1~2年生の児童
第2部…小学校3~4年生の児童
第3部…小学校5~6年生の児童
第4部…中学校の生徒
第5部…高校生以上の生徒、学生及び一般
パソコン統計グラフの部…小学校の児童以上

●課題
各部とも自由です。ただし、小学校4年生以下の児童の応募については、
児童が自ら観察又は調査した結果をグラフとしたものとしますので、観察
又は調査記録を添付してください。

●作品の規格等
用紙の大きさ…各部とも仕上げ寸法72.8cm×51.5cm(B2判)
紙質・色彩 …各部とも自由ですが、裏面の板張り(パネル仕上げ)、表面のセロハンカバーなどは認めません。
応募点数等 …制限しませんが、2枚以上にわたる「シリーズもの」は認めません。
合作の人数 …1作品において5人以内

●締め切り日
令和元年9月4日(水)
※ただし、小・中学校の児童生徒については、令和元年8月30日(金)までに所管市町村の統計担当課(係)に届くようにしてください。

★詳しくは、2019年度青森県統計グラフコンクール募集要領をご覧ください。[8621KB]

過去の統計グラフコンクール

この記事についてのお問い合わせ

統計分析課 管理・教育統計グループ
電話:017-734-9165  FAX:017-734-8038

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度