ホーム > 県政情報 > 市町村 > 「市町村の業務改革促進に係るRPA導入等業務委託」企画提案競技実施のお知らせ

更新日付:2020年6月25日 市町村課

「市町村の業務改革促進に係るRPA導入等業務委託」企画提案競技実施のお知らせ

  青森県では、県内3市町村(青森市、黒石市、おいらせ町)で、会計・庶務・税務など業務効率化が有効と思われる業務について、RPAを活用した業務見直しに取組むことなどにより、県内の市町村において、限られた人的資源をより付加価値の高い業務に振り向け、質の高い行政サービスを持続的に提供できる体制の整備を図るため、業務改革モデル事業を実施します。

  当該事業では、RPA対象業務検討・決定支援やRPAソフトウェア導入等の業務を委託することとしており、その優先交渉事業者を選定するため、以下のとおり企画提案競技を実施します。

※ 詳細は別添「企画提案競技実施要領」、「業務委託仕様書」を御確認ください。
  • 1 対象となる事業者

    応募できる者は、民間企業、特定非営利法人、又はその他の法人で、次の各号に掲げる要件をすべて満たす者とします。

    (1)直近の青森県の「役務の提供を受ける契約に係る競争入札参加資格者名簿」に掲載されている業者のうち、業種区分にU01(システム開発)、U02(システム維持管理)、U03(業務委託)を有し、等級をB以上とする者であること。

    (2)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。

    (3)暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又はその利益となる活動を行う者でないこと。

    (4)暴力団又はその構成員(暴力団の構成団体の構成員を含む。)若しくは暴力団の構成員でなくなった日から5年を経過しない者の統制下にあると認められる者でないこと。
  • 2 最優秀業者の選定方法

    一次審査(書面による資格要件及び企画審査)及び二次審査(一次審査通過者によるプレゼンテーション)により最優秀者を選定します。(応募数が少数であった場合には一次審査を省略することがあります。)

    なお、最優秀提案者を優先交渉事業者として、改めて契約に関する調整を行います。
  • 3 参加方法

    別添「参加表明書」に必要事項を記入の上、令和2年6月25日(木)までに持参又は郵送(宅配便可)にて申し込んでください。

    なお、令和2年6月23日(火)午後5時まで、持参、郵送、FAX又は電子メールにより質問を受け付けますので、下記担当者宛てにお送りください。
  • 4 今後のスケジュール(予定)

    ・ 参加受付開始:令和2年6月16日(火)
    ・ 質問受付期限:令和2年6月23日(火)午後5時まで
    ・ 参加表明書提出期限:令和2年6月25日(木)
    ・ 企画提案書等提出期限:令和2年6月30日(火)
    ・ 一次(書面)審査結果通知:令和2年7月3日(金)まで
    ・ 二次(プレゼンテーション)審査:令和2年7月9日(木)
    ・ 委託契約締結:令和2年7月中旬
  • 5 お問合せ先

    〒030-8570  青森市長島一丁目1-1
    青森県総務部市町村課 総務・行政グループ 鈴木 章弘
    TEL:017-734-9071
    FAX:017-734-8009
    メール:shichoson@pref.aomori.lg.jp
  • 6 質問に対する回答(令和2年6月25日更新)

    いただいた質問に対する回答は以下のとおりです。

    回答PDFファイル[241KB]

この記事についてのお問い合わせ

〒030-8570 青森市長島一丁目1番1号 市町村課 総務・行政グループ
電話:017-734-9071  FAX:017-734-8009

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度