ホーム > 県政情報 > 人事(県職員) > 被災地(岩手県、宮城県、福島県)の自治体で働きませんか

更新日付:2014年10月8日 人事課

被災地(岩手県、宮城県、福島県)の自治体で働きませんか

 青森県では、東日本大震災からの復旧・復興支援のため、平成26年4月1日現在で、岩手県に5名(うち1名は岩手県野田村に派遣)、宮城県に1名、福島県に3名の本県職員を派遣しているところですが、被災した地方公共団体においては、本格的な復旧・復興に向けた事業の推進のためマンパワーの確保が依然として課題となっています。

 こうした中、岩手県、宮城県及び福島県では、即戦力となる人材を確保するため、任期付職員の採用を行っており、行政実務の経験がある方や、土木・建築をはじめとした各分野の専門的な知識・経験を持つ方の応募が期待されています。
 また、復興庁では、被災市町村に駐在し復興業務を直接支援する業務(市町村応援職員)の募集を随時行っています。

 被災地方公共団体の早期の復旧・復興のため、本県を退職された方をはじめ、県民の皆様のお力をお貸しいただけるようお願いいたします。

 被災地方公共団体等における任期付職員等の採用案内の詳細については、こちらをクリックしてご確認ください。(採用情報は随時更新されます。)

この記事についてのお問い合わせ

人事課 組織・人事グループ
電話:017-734-9045  FAX:017-734-8005

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度