ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 下北産水産物まるごと活用促進事業

更新日付:2010年7月8日 下北地域県民局地域連携部

下北産水産物まるごと活用促進事業

下北産水産物まるごと活用促進検討会第1回会議を開催しました

 下北地域の未利用・低利用の水産物の利用拡大と地産地消の推進により、生産者の所得向上と消費者への下北産水産物の供給拡大等を目的に「下北産水産物まるごと活用促進事業」を今年度から2か年事業で実施しています。
 平成22年6月29日(火曜日)に、当事業の推進に当たっての課題や条件の整理、消費を拡大するための加工を含めた活用方法などの検討を行うために「下北産水産物まるごと活用促進検討会」の第1回会議を開催しました。
 座長の(社)青森県物産振興協会専任アドバイザーの中野勝釋氏をはじめ、漁業及び飲食店、量販店の関係者、加工専門家、料理研究家の9名の検討委員から、現在の状況や今後の検討課題などについて様々なご意見をいただきました。
 検討会は年4回の開催を予定しており、検討会でいただいた意見を基にして関係者による話し合いを行い、実際の流通販売につなげていく予定です。
  • 佐藤局長のあいさつ
    佐藤局長のあいさつ
  • 座長の中野氏
    座長の中野勝釋氏
  • 会議全体の様子
 
 

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域連携部地域支援室
電話:0175-22-1195  FAX:0175-22-1176

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度