ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 津軽の伝統×DESIGN展(松屋銀座)

更新日付:2016年1月8日 中南地域県民局地域連携部

津軽の伝統×DESIGN展(松屋銀座)

津軽の伝統×DESIGN展(H27)
H27_津軽の伝統×DESIGN展2
 中南地域県民局では、平成23年に津軽伝統工芸に携わる意欲ある若手職人をメンバーとして、「津軽伝統工芸マーケティング促進研究会」を設置しました。
 講師には世界を相手に事業を展開するブナコ株式会社の倉田昌直氏をお迎えし、The企画エルサーチ株式会社の協力のもと、マーケットを意識したものづくりに取り組んできました。
 このたび、成果発表の場として、松屋銀座において、展示販売会を開催します。お近くにお越しの際は、ぜひご来場ください。
 

1.イベント名

 津軽の伝統×DESIGN展 

2.日時

平成28年2月3日(水)~2月9日(火) 10時~20時
(9日のみ17時30分まで)

3.場所

松屋銀座 7階和の座ステージ
(東京都中央区銀座3-6-1)

4.出展者

○天野琴音(津軽塗)
○木田明子(津軽塗)
○小林正知(津軽塗)
○櫻庭路子(津軽塗)
○花田昌子(津軽塗)
○増川泰治(津軽塗)
○吉澤剛(津軽打刃物)
○角舘徳子(こぎん刺)
○三好千佳(南部裂織)
○古川智穂(グラフィック)

5.出展商品

○ 津軽塗(器、箸、盆、小箱、テーブルなど)
○ 津軽打刃物(ペーパーナイフ、包丁、花器など)
○ こぎん刺(バッグ、ワンピース、タペストリー、ポーチなど)
○ 南部裂織(ストラップ、帯締め、ベルト、卓布など)

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域連携部地域支援室
電話:0172-32-2407  FAX:0172-32-2451

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度