ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > H25 津軽伝統工芸マーケティング実践強化事業

更新日付:2014年8月19日 中南地域県民局地域連携部

H25 津軽伝統工芸マーケティング実践強化事業

事業の内容

H25マーケティング研究会
 津軽の伝統工芸産業の活性化を図るため、若手職人等で組織するマーケティングプロジェクトチームにおいて商品開発を行い、完成した作品を首都圏で展示販売しました。またこれまでの取組内容を広く公表するため成果発表会を開催しました。

事業の成果

渋谷ヒカリエ
 首都圏で開催した伝統工芸展示販売イベントには、約130アイテムの商品を出展し、商品づくりのノウハウ蓄積につながりました。また弘前市で開催した成果発表会では、約1,000名の来場者に活動内容を広く周知するとともに、職人間の連携・ネットワークの形成を促しました。
津軽伝統工芸マーケティング促進研究会
平成25年6月~平成26年2月 全6回開催
津軽の伝統×DESIGN展 in 渋谷ヒカリエ
平成25年12月27日~平成26年1月6日
・出品アイテム数 132品
・来場者数 4,418名
・売上額 1,204千円
津軽の伝統×DESIGN展 in 弘前市立百石町展示館
平成26年3月1日~3日
・出品アイテム数 113品
・来場者数 1,051名
・売上額 588千円

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域連携部地域支援室
電話:0172-32-2407  FAX:0172-32-2451

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度