ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 観光企画(施設整備・観光情報発信・水族館) > 平成23年度中南地域県民局内寺子屋プロジェクト推進事業

更新日付:2012年2月29日 中南地域県民局

平成23年度中南地域県民局内寺子屋プロジェクト推進事業

概要

東の八甲田連峰、西の岩木山、南に位置する白神山地など。豊かな自然の恵みにより、日本一の生産量を誇るりんご、米、野菜など農産物の生産拠点である中南地域にはまだまだたくさんの魅力的な資源が眠っています。
中南地域県民局内寺子屋プロジェクト推進事業では、若手・中堅職員がメインとなり、部局の垣根を越え、お互いの専門知識を活かしながら、管内の魅力ある食や景観などのコンテンツを再発見するため、
  • 黒石市沖揚平地区
  • 西目屋村地区
の2地域を対象に調査を実施しました。

調査内容

メンバー

黒石市沖揚平地区メンバー
所属 氏名
林業振興課 中嶋 敏祐
農業普及振興室分室 笠原 均
農村計画課 村木 春香
地域支援室 工藤 亮

西目屋村地区メンバー
所属 氏名
農業普及振興室 野呂 幸男
農業普及振興室 白取 愛
水利防災課 佐々木 敬弘
りんご農産課 武田 友美

この記事についてのお問い合わせ

中南地域県民局地域連携部地域支援室
電話:0172-32-2407  FAX:0172-32-2451

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度