ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 県政について学習会を開催したいので、県の職員に講師になってもらうことはできますか?

更新日付:2014年6月26日 

県政について学習会を開催したいので、県の職員に講師になってもらうことはできますか?

回答

 青森県では、県政に関する様々なテーマについて、県職員が皆さんの集会や学習会にお伺いしてご説明する「出前トーク」という制度を設けています。
 対象は、営利を目的としない概ね20名以上の方が参加する集会や学習会で、日時は、原則として申込者のご希望に合わせます(土・日・祝日、夜間も可)。なお、職員が伺うための経費は無料です。また、トークに係る時間や対象となる年齢層の目安は、「出前トーク」テーマ一覧に記載しています。
 「出前トーク」テーマ一覧及び申込書は、県庁又はお近くの県合同庁舎窓口、市町村窓口へ備え付けているほか、青森県庁ホームページ内の「出前トーク」からも入手できます。また、ご希望の方にはテーマ一覧を郵送します。
 必要事項を申込書に記載のうえ、実施希望日の2週間前までにお申し込みください。

○申込書送付先
  • 郵便による方法:〒030-8570 青森県企画政策部広報広聴課「出前トーク」係宛
  • ファクシミリによる方法:017-734-8031へ送信
  • 電子メールによる方法:koho@pref.aomori.lg.jpへ送信
関連ホームページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課 広聴グループ
電話:017-734-9138  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度