ホーム > 県政情報 > よくある質問 > 学校の卒業や文書の受理等について県の証明書が必要なのですが、どうすればよいのですか?

更新日付:2010年7月26日

学校の卒業や文書の受理等について県の証明書が必要なのですが、どうすればよいのですか?

回答

 県は、県が行っている事務について、特定の事実や法律関係の存否について公に証明するための証明書を発行しています。
 証明書の交付を受けようとするときは、証明願の文書に、証明書交付申請手数料の額に相当する県の収入証紙を貼り付け、県の窓口に提出します。
 証明書交付申請手数料は、次のとおりです。

  • 文書受理、資格、成績、修了、卒業等に関する証明書  450円
  • その他の証明書  750円
 なお、警察署長による火災、盗難等の届出の受理や交通事故の被害に関する証明書や、県立学校の児童、生徒等の在学及び通学に関する証明書等については、手数料が免除されます。
 詳しくは、証明書の交付に関する事務を担当する本庁各課・出先機関、県立学校、警察署等までお問い合わせ下さい。
関連ホームページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

総務部 総務学事課 法規グループ
電話:017-734-9080  FAX:017-735-4761

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度