ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 「海洋エネルギー資源開発日本海促進連合」への加盟等について

更新日付:2014年11月14日 

「海洋エネルギー資源開発日本海促進連合」への加盟等について

受付年月日
  2014年9月29日
分野
 エネルギー
事業
 県政・わたしの提案
件名
 「海洋エネルギー資源開発日本海促進連合」への加盟等について
提言内容
 「海洋エネルギー資源開発促進日本海連合」に加盟することを検討願う。
 青森県は太平洋と日本海に面しており、地理的に非常に有望な県であると思う。
 原子力産業に遠慮することなく、多方面のエネルギー確保に取り組んで欲しい。
提案への回答
 「海洋エネルギー資源開発促進日本海連合」(秋田県、山形県、新潟県、富山県、石川県、福井県、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県の10府県で構成)は、メタンハイドレート、石油、天然ガス等の海洋エネルギー資源の開発を促進するため、日本海沿岸の府県が連携して情報収集や調査研究を行うとともに、国への提案等を行うことを目的として設立されたものです。国等の調査の結果、本県の日本海沖にはメタンハイドレートの濃集帯を示唆する特徴がないとされていること等を踏まえ、本県は現段階で日本海連合への加盟を見送っています。
 なお、日本海連合の加盟府県に本県及び山口県を加えた「日本海沿岸地帯振興連盟」においては、メタンハイドレート等の海洋エネルギー資源開発に向けた本格的資源調査、商業生産が可能となる掘削技術の開発等について国に要望を行っているところです。
平成26年度の担当部局
 エネルギー総合対策局
平成26年度の担当課
 エネルギー開発振興課

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課 広聴グループ
電話:017-734-9138  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度