ホーム > 私たちの青森県 > 青森県の予算

更新日付:2016年6月20日

青森県の予算

平成28年度当初予算の編成に当たっては、「青森県行財政改革大綱」に基づく財政健全化努力を継続しつつ、「青森県基本計画未来を変える挑戦」及び平成27年8月に策定した「まち・ひと・しごと創生青森県総合戦略」に基づき、本県の最重要課題である人口減少の克服に全力で取り組むとともに、北海道新幹線開業効果の獲得やTPP協定の発効を見据えた農林水産業の競争力強化など、各種施策を積極果敢に展開することとしました。

また、国の補正予算に呼応した平成27年度2月補正予算を一体で編成することにより、施策効果の最大限の発現と予算総額の確保に努めています。
  • グラフ:2016年予算額(歳入:7,075億円、自主財源:36.2%、依存財源:63.8%)
  • グラフ:2012年予算額(歳出:7,075億円、総務5.9%、民生12.8%、環境保健5.0%、労働1.0%、農林水産業7.4%、商工12.2%、土木9.1%、警察4.4%、教育20.4%、災害復旧1.1%、公債費16.4%、諸支出金4.1%、議会0.2%)

当初予算額と県債発行額の推移

予算規模、一般歳出ともに、北海道新幹線鉄道整備事業費負担金の大幅な減額等により、前年度を下回りましたが、国の補正予算に呼応して一体編成した、平成27年度2月補正予算を加えた「実行」予算ベースでは、前年度を上回る規模となっています。
当初予算額の推移
臨時財政対策債及び臨時財政対策債以外の県債がそれぞれ減額となり、県債発行総額は前年度を57億円下回りました。
県債発行額の推移
関連ホームページ:平成28年度 予算関連情報

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

総務部財政課
電話:017-734-9036  FAX:017-734-8002

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度